« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

nico.気になる

ウィルコムから新ケータイ「nico.」が発表されました。ちょっと唐突な発表なので油断してて今朝知ったのですが、専門的な内容はリンク先を見てください~。

今、若者の間で2台目の携帯端末でウィルコムを使う人が増えているのを実感しているのですが、この端末はまさに2台目として最適な機種ではないでしょうか。それまでの端末はPHSとしては決して安い価格ではなく、前述のニーズを持っていた人達が二の足を踏んでいたと言うのがあると思います。
そんな実情で新規契約6800円で手に入れることのできるこの機種はひっじょ~に魅力があると思います。実際若い人たちがほしいのは通話&メールがし放題の格安機種なはずなので、それに加えてこのポップなデザイン。意外なヒットになる可能性を秘めていると思いたいですw

さらにW-SIM対応端末と言うことで端末だけ買えば使えるというのはいいなあ。狙ってるのは黄色か緑色。
え?買うのかって?どうしましょうかねw12800円は現状としては払えないけど・・・・

| | コメント (2) | トラックバック (1)

台北でコレ食べた その3

3日目は家族からのリクエストであった九ふんという「千と千尋の神隠し」 がモデルにしたというところへ事前に申し込んであったバスツアーで出かけました。この日は集合が朝の8時だったので朝食はホテルで(今思うと外に出ても十分余裕があったんですが)。豆漿とその他を少々。

Taiwan219
数箇所のホテルでピックアップをし、マックでトイレ休憩をし(笑)>この辺が台湾らしい、1時間ほどで到着~。 有名なアングルでの撮影をしたり、うろついたりで30分ほど消費。 お茶屋さんでのんびりとも思ったけど結構な値段だったので傍から眺めるにとどめました。
ここでも何も食べないわけにはいかないので、何か食べたいなと思ったのですがワタシ、ここに関しては全く調べて無くって・・・・ さらには手持ちが簡易のマップだけ。なので地図に書いてある店を探してそこで何か買ってみるか!と。

Taiwan220
んで買ったのがコレです。芋圓というやつで頼阿婆芋圓にて。30元だったかな? 後に調べたらタロイモとかで作ったカラフルなおだんご入りのぜんざいだそうです。暖かいのと冷たいのが選べるので「冰(冷たいの)」にしました。一番下にだんご、間に氷、そして上に甘いものを3種類ほどから選ぶことができます。このおだんご、モチモチしててなかなかおいしかったです。味というか食感を楽しむものかな。

Taiwan221
帰りにバス待ちしている間、そばにジュース屋さんがあるのを発見!んで頼んだのがスイカジュース20元。1/ 6ほどのスイカを皮だけ取り除きジューサーでかき混ぜればできあがり!すこしシロップを入れてたみたいだけど新鮮でさっぱりいただけました。

Taiwan222
ツアーはこれで終りかというとそうでは無く、台北市内で好記担仔麺の担仔麺を食べにいきます。今回このツアーを選んだ理由もそこにあります(笑)担仔麺が好きなんですよ、自分。

Taiwan223
お店は好記担仔麺ではなくお隣の好記担仔麺/阿美飯店というお店でした。料理は空心菜のゆでたもの、魯肉飯、そして担仔麺というパターン。魯肉飯はひき肉(そぼろ肉)っていう感じが強く、これは日本人万人に受けそうな感じがしました。

Taiwan224
そして麺。ほとんどの類にもれず麺はぐでぐででした。 ワタシはこういうもんだと思って全然平気なのですが家族はその辺が気になっていたようです。味のほうはスープもしっかり味がついていたしおいしかったです。食事後、ガイドさんが味についてのアンケートを取っていましたが思ったほど好評ではなかったのかなー。もしかするとある程度年配の方だともっとさっぱりしたモノがいいのかも。どちらにしろ大人数の好みをあわせるのは難しいやねー。

そうそう、食事は大きいテーブルに何人か座って食べたのですが、そのなかの女の子2人組と士林夜市の話題になって「マンゴーかき氷」を食べたか尋ねると量がすごいので食べなかったって言うんです。しっかりそこで絶対に食べないと損をします!と念を押しておきました(笑)

Taiwan225_1
食事後は各自のホテルまで送迎してもらって終了でしたが、けっこうTAIPEI101に行くって人が多かったです。
我々は台湾最後の夕食までは自由時間ということにして、私はひとりで台北地下街(Taipei City Mall) へ遊びに出かけました。ここは市民大道の地下に広がる地下街で、食事・洋服・雑貨・電脳関係のお店がカテゴリごとに並んでいて、見て回るだけでも楽しい場所なんです。
ちょっと夕飯を豪華にいく予定だったので食事はガマンしたのですが、水晶などのアクセサリ屋さんで売っていた写真の干支ストラップを10元で購入。こういうの、夜市とかだと30元とかで売ってますがこういう在住の方が利用するお店だとものすごく安く買えちゃいます。他にもじっくりみてもいいかな~って思いました。

地下街を出た後は遠出する時間も無かったので、駅前付近をウロウロ。途中で愛玉買ったり、家で飲む用のお茶を買ったりしながらホテルに戻り、いよいよこの旅、一番豪華に食べにいくことに(笑)

Taiwan226
場所は中山駅から歩いて10分くらいかな?先日パイナップルケーキを買いにいった先にある龍都酒楼というお店へでかけました。実はワタシ、学生の頃に行った中国で食べた北京ダックの味が忘れられず(この時、この世にこんなうまいものがあったのかとまで思ってた)、いつかまたあの味を!と思いつづけていまして。。。
んで今回このお店で北京ダックならぬ広東ダックが食べられるとの情報を得て、台湾に到着した日に電話で予約を入れておいたんですー。

Taiwan227
んでこれが念願の広東ダックですよ!皮がぱりぱり、肉も臭みがなくジューシー。うまい!!! このときの気持ちはジーパン刑事の最後の名セリフ状態ですよ。「なんじゃこりゃぁ~!!!!」って。これはうまい!

Taiwan228
他にこのダックの残りのお肉を使ったニラとの炒め物、野菜と魚の炒め物、小菜、フカヒレスープ、あんかけチャーハン、 最後に杏仁豆腐を頼んで5人で計4000元ほど。日本ではこの値段では食べられないと思います。 家族もダックの味に大感激の模様でかなり大ぶりなダックだったのですがあっという間の完食でした。よかったよかった。いやー、 これはまた是非食べに行きたいな。油もん好きな人には絶対にお勧めです!

さーこれであとはホテルに帰るだけだと思っていたら、家族の一人が「どうしても食べておきたいものがある」と。 何かと思ったらあの初日に食べたマンゴーかき氷でした(笑)こうして3回目のかき氷へ(笑) 初日に行ったところと同じ場所へ行き食べてきました。3度目の台湾にして初の3連チャンでした(笑)ホテルに戻った後、 前日に行ったマッサージ屋さんへ行き、駅周辺をウロウロしながら帰宅しこの日は終了。

ついに最終日です。帰りもツアー会社さんが用意したバスに乗ります。 その集合時間が9:00なので家族をホテルに残し一人で朝ごはん探索へでかけました(誰も賛同してくれなかったのよw)。 魯肉飯食べたいなあと思うもホテルの周りだとどこもやってない~(汗)1軒見つけたのですが誰もお客がいない・・・怖い(笑)

Taiwan230
仕方ないからなんか外帯(お持ち帰りの意)でも思いつつ買ったのが葱油餅です。 イメージで言うとふっくらしてないネギ入りデニッシュって感じかな?20元でした。すんません、写真撮りはぐった~。 さらに別のお店で台湾式おむすび・を購入~。卵入りで35元だったかな。

Taiwan229
さらに町をうろついているとだんだんワンタンが食べたくなってきたので(笑)、食べられるお店探しを敢行。すると「ワンタン」 の文字がある永和豆漿というお店を発見! 店のおばちゃんに言うとどうやらワンタンは11時からの販売でこの時は朝メニューだけだったようです・・・・(汗)で、せっかく入店したのもなんなので鹹豆漿(20元?)と鍋貼(30元?)を注文して食べていきました。鹹豆漿は「そぼろ豆腐みたいになる」 って聞いていたのですが、本当でした。これはなかなかやさしい味で脂攻撃が続くお腹にはいいのかも。それでも餃子食っちゃいましたけど!!! (笑)ホテルに戻る最中、カットフルーツの屋台があったので最後のマンゴーを買いました。

Taiwan231
朝食を終え、支度を整えて空港まで送迎してくれるバスを待ちます。んが!ツアー利用者には最後の難関が待ち構えています。そう、 免税店への強制連行です(笑)エバーリッチというところなのですが、ただ、 ここが逆に考え様によっては色々使える場所です。まず元から円への両替をしてくれます。手数料がかからないのでお得だと思います。 さらに両替で残ったお金は免税店の隣がファミリーマートなのでそこでお金を使えちゃいます。私は台湾ビールとトウチやビーフン、インスタント麺などを買って小銭を使い切りました。40~50分ほどの滞在の後、空港へ (空港の地下にフードコートがあるらしいのですがどこなんだろう、知ってる方教えて!)。

Taiwan232
帰りの飛行機、空港内の免税店でPDA発見!GPS内臓系のmioでしたが日本で使うには追加投資が必要(地図など)なのでパス。 でもかっこいい~。飛行機は経由便のせいか席がばらばらになってしまいました。私は台湾の団体客さんの所に座ることになったのですが、 カタコトの中国語・英語・筆談を駆使してなんとか会話してたら、イカの燻製のお菓子をいただきました。これはうまかったなあ。 ピリ辛イカくんせい。なんて商品なんだろうか、よく聞いておけば良かった・・・

これで今回は終了~!不思議なもので、 色々食べたのでしばらくは行かないでいいかなと思ってたのですが今はもうまた行きたくて仕方なくなってます(笑)完全にはまっています、 ハイ。
今度行く予定のある方、同行させてくださいね(爆)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

かき氷図鑑?

すんません~食べまくり旅行記、文章は完成しているのですが職場においてきてしまいました(おい)。んなもんで今日はこれまで自分が目の当たりにしてきたかき氷写真集をお届けします(笑)

Kaki1
まずはこいつ!ワタシが愛してやまないマンゴーかき氷です。初体験のモノです(笑)この時はお腹もふくれてて食べられるのかなという感じでしたが一口食べてそれは関係なかった事がわかりました。

Kaki2
んでこれが去年食べたもの。同じお店ですよこれ。このマンゴーの減り様!目を疑いましたがこの年は天候のせいでマンゴーが不作だった上に、輸入量が増した結果国内価格が高騰したらしいです。

Kaki3
そしてこれが今回!これまた同じ店。マンゴーの量が復活してますね。一昨年と違って見えるのは氷の種類が違うからっす。よくガイドブックなどに2人でつとかがいいとか書いてありますが、正直自分は1つ余裕でいけますね(笑)

Kaki4
マンゴーかき氷を考案・そしてブームの引き金を引いた冰館のマンゴーかき氷。ちなみに冰館は大阪の難波に支店を出しています。量・価格は本家にはかないませんが味わえるというのはうれしいですね。

Kaki5
こちらは友人が頼んだ練乳とプリンと小豆の入ったやつだったかな。これもうまそうでした。氷はもちろんミルクアイスを削ったもの。

Kaki6
最後に台湾の友人の頼んだやつです。現地の人はデフォルトで用意されているメニューだけでなく各自がトッピングを頼むそうです。こちらなんと生卵が乗ってますよ!友人曰く「これがウマイんすよ」との事。ワタシはマンゴーがいいです(笑)

他にもタピオカとか白玉みたいなのとかをトッピングしたりする事もあります(1枚目の写真にチラッと写ってます)。日本のかき氷ってせいぜいシロップに小豆・アイスを載せる程度ですよね。台湾のかき氷、まだまだ奥深いと睨みます。。。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

MacBook mini?!

●MacExpoで、MacBook miniが出る?!
あくまでウワサレベルの話でしょうが。覚えていますでしょうか。以前アップルがタッチパネルを使った機器を・・・みたいな話が出てたの。これが徐々に表面化してきたのかもしれません。
小さい筐体でタッチパネル搭載、フラッシュメモリによる起動・・・コレはかなりヤバイです。今度のMacExpoの夜は眠れなそうです(汗)
でもな~んてことない発表で終わる可能性もアリ(笑)

●クラブニンテンドー新プレゼント
今回は実用的なものが多いですね。ゲームウォッチコレクションは人気が高そうだから早めに申し込むのが吉と見ます。
自分はノートとDSカードケース、ゲームウォッチコレクションを頼む予定~

●gigabeat V30T
うーんどうしてこう東芝はデジタル野郎(嬢)をくすぐる製品を出すんだろうか~(実際の売れ行きや機器の評価は置いておいて)。録画もできちゃうんだ。値段も5万を切ってる。うーむ、とりあえず触ってみたい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台北でコレ食べた その2

2日目です。この日は家族は1日市内観光ツアーへ出かけます。ワタシは以前行ってるのでパス (事前に1人だけフリープランのツアーにしておきました)。
朝食はとりあえず外で食べたかったのですが家族の付き合いでレストランに行ったのが失敗でした。 目の前にある食事に手をつけない訳には行かないじゃないですか(笑)

評判はイマイチだったのですがまあまあでしたよ。中華粥も豆漿もあったし、そこに入れる具も油條を始めなかなか充実。 なので食べちゃいました(笑)
食事後、家族をはじめ市内観光へ向かう人たちを迎えに来たバスを見送り改めて外へ朝ごはんを買いに(笑)

Taiwan209
学生時代からの台湾から留学している友人に聞いた店に買いに行く事にしました。 場所はホテルそばの公園路沿いでマックの手前にあります。 朝ごはんを買い求めている人の列がありすぐに発見できました。行列に並び3~4分待ってワタシの順番に。なんとか口頭で注文できました! こういう瞬間がとてもうれしい~!

Taiwan210
んで買ったのが蛋餅というタマゴ焼きのクレープ皮包み?のようなもの(20元)と大根餅(1個10元!)です。 どちらも初めて食べるので比べる事はできないのですが、どちらも美味しかったです。写真はうまそうに見えませんが(笑)ただし! 大根餅2個は朝事前に少し食べちゃった身には重かった(笑)

んで、 お土産用に買うつもりのパイナップルケーキのお店に行きたかったのですが時間が早すぎるのでインターネットでもしようかとホテルのビジネスセンターへ行きました。 すると、ネットワーク回線の使用料として150元かかるとの事。だいたい500円くらいです。 台湾で150元って言うと結構な額なんで断念して地下街をうろついたり、台北版のスイカ・悠遊カードを買ったりと時間をつぶし、 ネットで評判のお店、李製餅家に向かいました。んが!開店10分前で営業していない(汗)
結局、開店時間の30分後にシャッターが開きました。思わず同様に開店待ちだった日本の方と苦笑でした。そのあたりが「らしい」んですが (笑)

Taiwan211
でも30分以上待ったかいがありました!お土産用とは別に1個だけ買って食べてみたのですが生地はサクサク、中の餡は程よい甘さでしっとり。 李製餅家のパイナップルケーキ、うまいですぞ!!!値段も免税店で買うより全然安いし。いやー、 海外のお菓子って基本的に合わないんですけどね(笑)これだけは例外かも。

その後はホテルそばのマッサージ店で1時間ほど全身マッサージを受けに行きました。DSのやりすぎでこってしまった首・ 肩もいくらかすっきりしましたが、まだまだ足りない模様(汗)でもちょっとかなり楽になって気に入ったので明日も行く事を決心しつつ、 次の食事へ(笑)

今度は中世紀念堂の裏手にある小龍包のお店に行く事にしました。台北駅から電車で5分ほど。さらに徒歩で10分ほどで行けるお店です。 実はこの店、台湾の友人から「ここが安くて絶対にうまい!」と言われていたんですが、お昼はやっていないとの情報がありまして。 それでもスケジュール的にもこの時間しかいけないということでダメならもうひとつ候補を決めておいた店でいいやと行ってみたのです。

Taiwan212
なんと開いていました!!!お店の名は杭州小龍湯包。地元の人には有名らしく、 夜などはいつも混み合っているそうです。写真のお店は古い店舗で夕方からの営業らしいです。 このお店からちょっと北上すると新しくきちんとしたお店を営業していまして、そこが開いていました。やや興奮気味に入店。 もちろん日本語は通じないのですが、注文票に頼むものの数を書き込むシステムなので大丈夫。

Taiwan213
小龍包と鍋貼(焼きギョーザ)、さらに豆鼓排骨(なんだろ、骨付き肉の煮込みかな)、ビールを注文。 ビールと小菜は冷蔵庫から勝手に取るシステムの模様です。
すぐにまずは小龍包と豆鼓排骨が到着っす。小龍包は8個で80元。安い(ちなみに日本の某有名店では5個で600円くらいらしいですよ)!! 皮も薄く、スープが透けています。皮の味もいい!お肉もすごくいい味です!!!排骨もに苦の臭みがなくやわらかくてとてもうまいいい!!!! しばらくすると餃子も到着。こちらもまたまたおいしい!うーん、友人の言葉に偽り無しだわこりゃ。教えたくなくなるほどうまいですもん(笑) 美味しいものを食べてすっかりご満悦のワタシにここで悪魔のささやきが。

「もうひと籠小龍包食っちゃえよ」

なんですと?!お腹はふくれ気味でまだギョーザも残ってますぜ?しかしこの小龍包をこの8個味わうだけでいいのか? しばらく食べられないぞ?悩みました。一人お店の中で悩みました(笑)そして悩んで出した結果・・・ギョーザの残りを持ち帰りにして、 もうひと籠頼んじゃいました(笑)しかしさすがに多かった・・・・最後の2個当たりはきつかったです(汗) あれだけ小龍包好きのワタシでさえ、しばらく要らない!と思うほどでした。でも美味しかったので問題無し!!!!
のはずだったのですが・・・・(笑)>この真意はこの後

Taiwan214
お腹パンパンになった状態で時計を見ると、家族のツアー終了までまだまだ時間があります。逆に言うとその時間が私に許された自由時間。 その時間を利用して次は定番の電脳街めぐりをしました。
NOVA、八徳路、新しい場所へ移動した光華商場・・・2時間以上かけてのんびりまわりました。 今回買ったものは写真のMicroSDという小さいフラッシュメモリです。どうやらDSLiteようのアレで使うとの事で先行購入。 日本では安くても6000円ほどですがこちらでは4300円くらいで買えちゃいます。
その他PCパーツなどの製品はいまや秋葉原でもほぼ同価格で手に入ってしまうのでうまみは減っているかもしれません。。。あ、 買えないものありました。アレなDVDとかだ(笑)

時計を見ると、家族の市内観光が終わる時間が迫っていました。そこに「ツアー終わった」との電話がきたので、 中山駅のリージェントギャラリアへ迎えに行きました。
次に向かったのは台北101。101階建てのビルです。 リージェントギャラリアからタクシーで15分ほどかな?無事到着~。

Taiwan215
どうですか、この高さ!この見晴らし!あと入場料350元の高さも!(笑)

そろそろ今夜の食事に行きましょうか!この日は実は小龍包を食べに行く事になってました。。。そう、 ワタシは完全に昼とかぶってしまったんですね。しかも食いすぎなくらい小龍包食っちゃってますから・・・ お店はタクシーで群香品というお店まで行きました。場所はかの有名な鼎泰豊の近所にあります。 なのでタクシーの運転手さんにも「鼎泰豊!」と伝えました。

Taiwan216
鼎泰豊は相変わらず混んでます。そこを素通りして永康街を南下し群香品へ。んで、小龍包・ キャベツの炒め物(青菜がなくなってた。。。)、えびチャーハン、酸辣湯(サワースープ)、小菜、ビールを注文。しかーし自分、 お昼の小龍包攻撃がたたり、あまり食べられませんでした・・・・(汗)
でもここも鼎泰豊に負けないくらい十分オススメですよ!さらにここに行く利点がもうひとつ・・・

Taiwan217
そう、あのマンゴーかき氷発祥の店、冰館があるんですよ!!!
いくらおなか一杯でも甘いものは別バラなんですよ。一番人気の超級新鮮芒果冰(150元)を注文~。

Taiwan218
うん、ここもうまいよやっぱり!氷が普通の氷だけど。でもコストパフォーマンスと氷の種類を考えると私は士林夜市の80元の方が好きだなー!

この日はコレで終了。いやー食った食った・・・・

つづく・・・

| | コメント (3) | トラックバック (1)

台北でコレ食べた その1

てな訳で行って参りました、台湾!
実は今回は家族を誘っての4名を引き連れての旅だったので完全個人的という感じににはいきませんでした。 でもその中でもしっかり遊んできましたよ♪

夕方発の飛行機で現地に到着したのが18時過ぎ、混載で各ホテルへ送迎してくれるバスに乗ってホテルに到着したのが20時過ぎでした。 イミグレやツアー客さんの集合所要時間を考えると早い到着でラッキーでした。高速道路も空いていましたし。
また旅行前、天気予報を見ているとずっと雨だったので心配していたのですが雨は降っていませんでした! ガイドさんによるとこの日梅雨が明けたとの事。いやー、行いがいいんですなー。

今回利用したホテルはこちら。両親が利用すると言うこと。 できるだけアクセスのいい場所にしたいということ。そして、 今回考えていた行程にマッチしたスケジュールを組んでいるツアーが利用しているホテルという点から自動的にここになりました。
どうやら歴史のあるホテルらしく、部屋に当たりはずれがあったそうですが我々の部屋はまあまあだったかな(後に違うことが判明するのですが) 。

Taiwan201
部屋に荷物を置き時計を見るとまだ21時前。台湾においてこの時間はまだまだ行動可能時間ですぞー!夜出かけないと面白くない! と言うわけでさっそく「士林夜市」へ。台北駅前のホテルなので移動もMRT1本で行けちゃうのも団体を連れていくのには楽です。 15分ほどで到着。家族達、美食市場のパワフルさに圧倒されていました。

Taiwan202
そんな中最初に行ったのはこちら!母のリクエスト「おかゆを食べたい」に応えるためあらかじめ日本で作成しておいた「よ~的美食市場マップ」 を見ながら303広東粥というお店で広東粥と海鮮粥を注文。各60元でした。母親はじめ家族は 「いい味出してる!」と大感激でした。ほっ。

Taiwan203
家族がお粥を食べている間にワタシは台湾ソーセージを買いにいきました。2年前、友人に勧められてすっかりはまってしまっています。 (昇)士林香腸 で50元だったかな?ニンニクといっしょに食うとうまいんだこれが。 他の人気店よりもコチラのほうが好きっす。

Taiwan204
さらにさらに、お粥屋さんのそばの魯肉飯を注文。これもうまし!しかし今思うに青菜炒めも頼むべきだったと後悔

Taiwan205
次に行ったのがワンタンのお店、小林紅油抄手。小林さんのお店なのだろうか(笑) こちらではワンタン入りの乾麺(汁なしそば)と、ワンタンを注文。小麦粉好きにはたまらんです。

Taiwan206
またしてもワンタンを家族が食している間に別のお店で念願だった豪大大鶏排の巨大フライドチキンを購入! とにかくでかさに驚きです!これで40元!普段は行列だそうですがこの日は平日でしたので並ばずに買えました。あっ、ちなみに 「細かく切ってくれ」と言ったら看板に「切りません」って書いてありました。おかげで家族で食べるのが困難(笑)

皆のお腹もふくれたところで、本日のメインであるマンゴーかき氷を食べに楓霖冰果へいきました! ここであえてフォントをでかくしてまで熱弁させてもらいますよ。

「台湾に来てかき氷を食べなければ楽しみの大半を失います!!!」

Taiwan207
もう、断言してしまうくらいうまいんです。絶対に日本のかき氷との違いにその概念自体を覆されること必至!このお店は氷ではなく、 アイスミルクを削ったもので出してくれます。さらに驚くべきはその値段。80元ですよこのボリュームで?! マンゴーも日本で食べればとっても高価です。是非これは食べてみてください♪

Taiwan208
甘いものを食べた後は愛玉をズビズビ飲みながら夜市へ繰り出しました。あいかわらず狭い道です(笑)
そして奥地にあるとある有名店へ。それは・・・・福州世祖胡椒餅!こいつですよ!胡椒餅! 豚肉とネギがたっぷり入っている釜焼きしたお饅頭です。とてもジューシーな上胡椒餅のピリリ感もばっちりです。 こちらも人気で行列だそうですが並ばずに買えました。夜市行くなら平日ですね(笑)

ちなみにKの食卓@ 台湾の管理人様より伺っていた小腸大腸包と大餅包小餅はお腹と相談の上チャレンジできず。食べたかった~(汗)

続く・・・

| | コメント (13) | トラックバック (0)

精鋭決定(笑)


先日の話題の続きっす。
今夜、旅に持って行く精鋭が決定しました!!!!

「ザクティ~・シグサ~ン・イチキュウゴーゼーロ・シャッホー」(ジーコ風に読み上げる事)

結局持ち歩きに困難な手帳としぐさんは、台湾でうろつく際にはホテルで留守番にして、rx1950を持ち歩く事にしました。 ついでに動画も入れちゃいました♪さらに地図画像などもいれ、マンガミーヤで見られるように。 メモにはいつものように各種情報をメモ化しまくる。

それにしても改めてrx1950ってコンパクトでかわいいマシンです。何せアコガレ続けたh1920系ですもんね。 速度もソコソコだし、無線でネットも繋がるし。今まであまり使えてなかったのでこれを機会に使おうと心に誓うのでした。

と言うわけでいってきま~す!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おもっ!でかっ!

いよいよ直前に迫った旅行に備え、昨日はパッキングの準備(部屋が散らかってるのでまずは詰め込むものの選別・準備の必要があるw)をしました。
服をまとめるランドリーバッグだの、ジッパー付きのビニールだの、カバンにつけるカギだのその辺の有無を確認しつつ、いつもギリギリで慌てるデジタル関係を含めた携帯するブツのとりまとめをやってしまいました。

まず悩んだのがデジカメ。今スタンダードなサンヨーのXactiと、コンパクトビデオカメラのGigashotを持っているのですがこちらは手早くぱっと使えることを重視してXactiを。
PDAですが、ホテルのビジネスセンターから更新でもしてみようかなと考えてるし、あまり街中でPDAを開く機会が無いのがこれまでの経験なのでしぐさんを大抜擢。ぜろさんやrx1950、TungstenCはお休み。
あとはiPodサイト管理人としてははずせないw、iPod。こちらも最も手軽に持てるShuffleを持つことに。ホントは先日iPod用動画にした『ワールドダウンタウン』を持っていきたいんだけど今回はガマンです。
んで、それに付随する小物をそれぞれ持ち運ぶ必要があるものとそうでないものに分けました。

この辺までは実に順調だったのですが・・・・

カバンが重い(笑)。肩にずっしり来るんですよ。以前はこんなこと無いのにな~と思ってたのですが違いがありました。「ほぼ日手帳」だ!これがかなりの重さだったんですよね~。つい先日、同様の話題があったのですが改めて再認識。ほぼ日手帳、重いしでかいよ!(笑)

で、今すんごく悩んでます。
しぐさんをカバン奥に閉じ込めるか、持っていかないか。
ほぼ日手帳を持っていかないか(日記用に持っていきたい気もする)。

うーん、どうしよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

食いたいもんリスト

・小龍包
・マンゴーかき氷
・香腸
・胡椒餅
・担仔麺
・魯肉飯
・ダック
・鹹豆漿
・蛋餅
・蘿蔔?(大根餅)
・豆花
・飯團
・愛玉
・鷄排

物欲ならぬ「食」欲w
これ、とにかく書き連ねたけど4日間(賞味2日半)で全部いけるだろうかはいつか更新される旅行記にて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハワイ旅行記~ひとりぶらつき編~

●一応海で泳いでおきました(笑)

オアフ島の2日目です。 この日は夕方にサンセットクルーズと言う沈む夕日を船で見ながらディナーをいただいてしまおうという私には想像もできないイベントに出席することになっています。
ただ、夕方まではフリーと言うことで昨日回りきれなかった場所も含めて行動開始です!

まずは目標その1の「海で泳ぐ」を実行です。ホテルの目の前にはビーチがあるので部屋で簡単な着替えをしてすぐ泳ぐことができました。 いやぁ~!海がきれい!
久しぶりの海ですがとても気持ちよかったです。
見るとまわりは日焼けをしている人や、本とパラソルを持ち込んで読書をしている人がいたりとなんともまったりです。 海外の方は余暇を過ごすことが上手ですよね。
自分なんかはそそくさと動き回って疲れるだけですもん(笑)
ただ、ここで一日のんびりなんてもったいないです(笑)1時間ほど泳いだ後、次はショッピング&ハワイぶらつきです!

部屋に戻り、着替えを済ませ昨日待ちきれなかったバス停で家族とトロリーを待ちます。するとほどなくトロリーがやってきましたので乗り込み、 同じく昨日あまりまわれなかったアラモアナショッピングセンターへ行きました。ここで家族と別れ、個人行動開始!


●衝撃の発見!

まずは昨日も行った家電屋さんへ。のんびり見ているとあるものを発見!

「こ、これはあの電子UNOじゃないか!?」

以前SeaGlassの月湖さんの日記かな?そこで紹介されていた電子UNOを見つけたのです。価格もそんな高くない。。。。。
お買い上げ~(笑)

妙な充実感を携え次に行ったのが書店です。私はもちろん英語は全然ダメなのですが、 もしかするとモバイル系でカタログみたいなのがないかなと思ったんです。すると、思惑通りありました♪ 『PenComputingByersGuide2003』これも6ドルほどだったかな?写真も多く英語が読めなくても楽しめそうだと(笑) 購入です。

勢いは止まらず、その後も色々なお店を回りましたがここは割愛(笑) だってあまりモバイルネタとはかけ離れてしまうので(笑)
そんな中、海外名物変な日本語発見(笑)

活口ブスター専門店
活メィソロブスター丸ごと。。。。。ん?(笑)

写真で是非ご覧下さい~。


●指令・無料タクシー券を活用せよ!

アラモアナショッピングセンターもだいたい回りさて次はどうしようと。。。
そういえば旅行会社の人から無料タクシー券というのをもらっていたのを思い出しました。 これはワイキキの各ホテルで客待ちをしているタクシーの人に渡すとDFSギャラリア(免税店)まで無料で乗せて行ってくれるものです。
せっかくだから使おうとショッピングセンターにいる運転手さんに試しに提示してみました。すると、
「ここでは使えないからそっち(指を挿し)のアラモアナホテルで使いなさい~」>よ~予想訳(笑)
との事なのでショッピングセンターのすぐ隣のアラモアナホテルまで移動し、そこにいたタクシーの運転手さんに提示すると乗せてくれました!
快適な移動中、ひとつ思い出しました。それは「チップ」です。この無料タクシー券の情報、実はEdgeにもメモしてあって、 そこにはチップをあげたほうがいいと書かれていました。私は後ろの座席でごそごそ1ドルを手に握り締めておき(笑)到着を待ちました。

タクシーは程なくギャラリアに到着です。ドアを開けてもらい降りるときさかさず

「サンキュー!」

とチップを渡します。運転手さんはニコッと笑いました。ミッション完了!(笑)
さて、このギャラリア、私には何も買うもの買えるものはありません(笑)とにかく高い!ただ、移動のためだけにココに来たのではありません。 ここには旅行会社の出張デスクがあるんです。ここには次なる目標「インターネットカフェに行く」を実行するため来たのです。

あらかじめEdgeにはハワイに点在するインターネットカフェの情報を控えておきました。

その中からギャラリアに近そうで、値段も安い「エスプレッソカフェ」というところに行くことにし、 デスクの方にEdgeの画面を見せて、「この住所に行きたいのですが」とたずねたところ、 地図でその場所を調べてもらいすぐに場所を確認できました。どうやら泊まっているホテルのそばのようです。


 

●エスプレッソカフェに到着!無線LANに接続できるか?

場所がわかればここにいつまでもいる必要はありません(笑)すぐにギャラリアを後にし、 徒歩でエスプレッソカフェを目指しました。町並みを眺めながら歩いて20分くらいでしょうか。

エスプレッソカフェを発見しました。お店の中には数台のパソコン、日本人の客もいます。
お店に入ると若いバイトっぽいお兄さんが現われました。 Edgeの情報ではこの店は無線LANが使えるとの事なので自分のボキャブラリーを最大限駆使してこう尋ねてみました(笑)


「ここは無線LAN接続ができるのですか?」

するとお兄さんは、

「できるけど、ぼくはよくわからないや。試してみて」>よ~予想訳

と行って来ました。私はコーラを注文し、台帳に名前と入店時間を書きいよいよ海外からシグマリオン3で無線接続に挑戦です。。。しかし。。。 繋がりません(汗)
アクセスポイントはちゃんと拾ってくれるものの繋がってくれないのです。もしかするとWEPキーがいるのかも? と思い再度お兄さんに質問です。

「繋がりません。WEPキーを教えてください。」

すると首をかしげて

「ん~ぼくはわからないんだよね~」と(笑)
しかしこのあとなんとも嬉しいことが!

「有線でいいなら繋げてかまわないよ」と!

さらにLANケーブルも貸してくれました!>ケーブル持ってくるの忘れました(笑)
今度は有線CFカードでのLAN接続に挑戦です。これはあっさり成功!ついにハワイからシグ3でのインターネット接続、成功です!

このあとメールの送受信や、掲示板への書き込みを行い、時計を見ると集合までまだ1時間以上あります。 そういえばお昼をまだ食べていない事に気付き、さらに目標であったバーガーキングへも行ってないことを思い出しました(笑)
そこでネットでハワイのバーガーキングを検索すると2軒あるようです。そのうちの1軒は近そうだとよく地図を見てみると・・・・

DFSギャラリアの隣でした(爆)

つまり素通りしてしまっていたわけですね(笑)まあ時間もあるし、これもネタになるだろ(笑)と言い聞かせシグ3で情報を取り出し、 そのまま店を出ました。
また同じ道を引き返していきギャラリア周辺に戻ってきました。でもバーガーキングらしい店舗はありません。おかしいなとよく周りを見ると・・ ・・・
閉店したお店が1店あるじゃないですか!どうやら場所的にもここがバーガーキングのようです・・・そうです、 ここにあるバーガーキングはどうやらこの月の初旬に閉店していたようです(泣)完全な無駄骨でした(笑)

しかたないので隣にあったモスバーガーで食事を買い、ホテルへ歩いて帰りました。

その後のサンセットクルーズですが、私は酔いやすい体質で、船酔いがひどく散々でした。とだけ書いておきましょう(笑) おかげでステーキもロブスターも無理やり押し込んで食べてました、というか食ったのかよ(笑)

 


●ホテルでDSL高速回線?しかしまた忘れ物(笑)

その夜、ホテルで再度ネット接続をしようと思い部屋を見るとLANコネクタがありました!有料のようですが、高速接続が可能との事。 さっそくシグ3を繋げてみました、がまったく繋がりません。 フロントの話によると高速回線使用の申し込み画面が出るとの事でしたがその画面すら出てきません。じゃあリブレットで。。。 と思ったらLANカードを忘れてきました(笑)ホントに忘れ物が多いですね~。
しかたないのでモデム接続をして、CFLANカードのWin用ドライバを落してインストールし、再度挑戦してみましたがそれでもダメ。
結局再びモデム接続しました。。。とほほ。。。

んで、とうとう帰国の日です。この日あったことはバスで移動→飛行機に搭乗→離陸→着陸で特にありませんでした(笑)
強いて言えば出国検査のとき靴を脱がされたことと、 機内でフレイムゲボで遊んでいたら日本人の子供に興味津々で画面を覗き込まれたことでしょうか(笑)

以上でだらだらとお送りしたハワイ旅行記は完結です。本来ならば帰国後、 すぐにまとめなくてはいけないのでしょうがご存知のようにだらしな管理人で。。。。申し訳ありませんでした。
脈絡のない文を書き綴ってしまっていますが、少しでも目を通していただければ幸いでございます~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハワイ旅行記~アセアセ買い物編~

●時間制限付の買い物に出かける!

本日はオアフ島へ移動です。
飛行機の時間が午後だったのでどちらも中途半端に何もできない状況でした。適当にホテル内をぶらつきその後飛行機で移動。 ホテルに着いたのが3時過ぎでした。

夕食が夜の7時に集合という事になり、ならばと強行軍ながらいってきましたよ~!ショッピング(笑)
私の場合はブランドものなんかには興味はもちろんないのでまずは今回最大目標の買い物、 ゲームボーイアドバンスSPの日本未発売のフレイムという赤いモデルを買いに事前に調べておいたアラモアナショッピングセンター内のおもちゃ屋を目指す事に。

アラモアナショッピングセンターはホテルの部屋からも見える場所にありました。
まずはツアーのデスクにこのツアー中無料で乗れるトロリーバスの一番近い乗り場とアメリカのパソコンショップ「CompUSA」 への行き方をを聞きました。
「バスはホテルの反対側で待てば来る」と、またCompUSAは「アロハタワー行きのバスでレストラン・ローという場所で降りなさい」 と聞き、レストランローをEdgeの手書きメモアプリで書き留め初のワイキキひとり歩きを決行しました!(笑)
教わったトロリーバスのりばでバスを待ちますがいっこうにバスが来ない(汗)。しびれを切らせた私は「ええい! ホテルから見えるんだから歩いたって訳無いだろ!」と判断、歩いてアラモアナ・ショッピングセンターへ向かいました。 ただここで私は大きな間違いを犯しました。高いところからある場所を見る場合、平地からみるのとは距離感覚が違うことを(笑) いやあ歩きました。20分以上は歩きました(笑)んで、ハワイの風景を無理矢理楽しみながら(笑) 歩いて目的のアラモアナショッピングセンターにつきました。

するといきなりモバイル系のショップを発見!PDAももちろんおいてありました。ただ、 アメリカは携帯電話の機能を持ったスマートフォンがはやっているようでその関係の機種がいろいろありましたよん。その辺をいじりつつ、 そういえば10月に発表になった新しいPalmが無いか?と探してみましたがあるのは旧機種のみ。ちっ! っと思いつつ時間もそんなに無いので再びおもちゃ屋探しに向かいました。


●おもちゃ屋でついにGBA発見!そして迷子に(笑)


Edgeに溜め込んでおいたメモを見ながらお店自体はすぐに見つかりました。 お店の名前はK・B TOYS。あちらでは有名なチェーン店ですね~。
まずはゲームコーナーを見てみると。。。ありましたありました。お目当てのゲームボーイアドバンスのフレイムカラーモデル。

よっしゃ~これを買うぜ~とカウンターに向かう前にもう一つ探すものがあることを思い出しました。

出発前に「アメリカのおもちゃ屋とかには子供向けのPDAが売っているらしい」と言う事を聞いていたので、 ちょっと探してみることにしました。そうしたら、ありました♪ひとつはカシオのデータバンク(風)時計。ちゃんとキーがついています。 まずはこれをゲット決定!もう一つがPalm風の形をしたPDAおもちゃ。こちらはGraffitiでなく、 スタイラスでテンキーなような場所をたたくようになっています。これもゲット! 値段もかなり安いので妙にうれしくなっていたところふと張り紙に目が行きました。
「○日から▽日までおもちゃすべて30%オフ!」(日本語訳)

な・なぬ~!3割引だと!?ならばと私はこのおもちゃを2個ずつ購入することに決定!カウンターに行きました。念のため 「ゲームボーイアドバンスは30%引きなの?」と確認したところあっさり「違う」と(笑)
まあ日本でもそれは十分考えられたのであまりショックもなく(というか入手できる喜びで高揚している) 無事に購入を果たしました♪

さあ、ぐずぐずしている暇はありません。時間が無いのでこのショッピングセンターを出て、今度はCompUSAに向かわなければいけません。 ただせっかく来たのだしと、来たときとは違う抜け方でセンターを出ようと思いました。が・・・・・

迷いました(爆)

いい年して迷子です(笑)なんか駐車場にいってしまうわ、もと来たお店の行き方もわからなくなるわ・・・・何とか出ることはできたのですが、 かなり時間をロスしてしまいました。


●度胸をすえて路線バス乗車にチャレンジ!

本当はトロリーバスを利用して向かうつもりだったのですが、時間がなくなってしまいました。ここは怖気図いてもしょうがありません。 ハワイのTheBUSという路線バスで向かうことにしました。センター前にいるとすぐにバスが来ました。 ハワイのバスは番号が振ってあってそれぞれ行き先が違います。ただなれない人にはそれがどこに行くのかがさっぱりわかりません。 私は運転手さんにこう尋ねました。

「ローレストランに行きますか?」と。

ここで私は重大な間違いをしていました。「ローレストラン」ではなく「レストラン ロー」なのです。運転手さんは「?」 な表情をしたままです・・・・(汗)ええい、ここでいつまでも聞いてもしょうがない!私はこのバスに乗ることをあきらめました。。。
するとすぐに次のバスが来ました。時間が無い焦りも加えてもうこのあたりになると私も段々度胸が座ってきまして(笑)
ローレストランの発音が悪いと思っていた私は今度は運転手さんに旅行会社のデスクでみつけた観光案内地図をとりだし、 レストランを指差しながら「ゴー?ゴー?」とたずねました(笑)
すると「2分くらいでいけるぞ!」との返事!やった!ついに運賃2ドル(都バスのように一律なんです)を支払いバスに乗り込めました!

TheBUSは停留所に名前がないそうでまったく次はどこに止まるかとか教えてくれません。 降りたいところに近づいた時点で窓上部にある紐を引くと運転手に降りたい旨のメッセージを送る事ができます。私は窓をじっと眺め、 CompUSAが見えてきた瞬間すかさず紐を引きました!バスが停車します・・・ ドキドキしながら運転手さんに教えてくれたお礼にとチップを差し出したのですが「ノノノノ~!」と受け取りませんでした。ありがとう! 運転手さん!

対決!CompUSAのPDA売り場のおじさん(笑)

さあお待ちかねのPCショップCompUSAです。 ハワイに来てまでパソコンショップかよという突っ込みはご容赦を(笑)
お店はとてもひろいです。イメージは日本で言うとうちの近所のコンプマートかなあ。郊外型の大型店舗ですね。 まずはマックのコーナーに行ってみました。マックはたしかに無難な品揃えなのですが、これといって日本に無いような製品はありませんでした。 ちょっとがっかりかな。その後はお待ちかねの(笑)PDAコーナーです。なかなかの品揃えでしたぞ~。日本にもあるクリエ・ ザウルスをはじめ、特に目立ったのがPPCが日本に無いメーカーのものもありました。写真は無いのか!というみなさま。 すいませんホテルにデジカメを置いてきてしまったんです(笑)本当に忘れっぽいやつです(笑)
Palmコーナーにありました!例の新型群が!そんな中Zire21という今回新発売の機種を手に取ってみたらなんと軽いことか! うっわ~これ99ドルかあ~今円高だしなあ~と考えていたら店員さんに声をかけられてしまいました。 一度は考え中ですと言ったのですがまた眺めていたら声をかけられ、ぺらぺらとまくし立てられてしまいました(笑)

全く何を言っていたかは不明ですが(笑)その勢いに押されたのか、心のサンタが呼びかけたのか(笑) これを下さいと言ってしまいました(笑)すると後ろを指差し、何かを言っています。 どうやらケースを選べとのことだったのでしょう。先ほども書いたように意味がさっぱりわからなかった自分はあるカバーを指差し、 「これが何?」としたらOKと(笑)
20ドル相当のカバーをいただけました。でも大きくて全く自分好みじゃ無いんですけど(笑) もうちょっと語学力があればなあと悔しかった一瞬でした。こうして購入を果たしお店を出ると時間がかなりせまっていました。やばい!


●無事トロリーに乗車。あとはホテル前で降りるだけのはずが・・・

今度は地図を見返すとトロリーバスが徒歩10分のところあるようなのでそこまで歩くことにしました。 するとバスが今まさに出発しようとしているではないですか!私は手を大きく振りながらなんとかそのバスに乗ることができました!
ふう、これであとはホテル前まで行けばいいんだと安心しているとバスはアラモアナショッピングセンターに着きました。 ここで少し長い停車をするようです。しかし・・・1分・・・2分・・・・3分・・・・ 全く動く気配がありませんそうしていると前方のバスが出て行きました。 その後日本人がバスの運転手に訪ねては乗り込まないという風景を目にしたあたりから嫌な予感がしてきました。 運転手さんにこれはワイキキのホテルのほうへは行くの?とたずねると・・・・・なんと!このバスは今来たところを引き返すとのこと!(汗)

うっぎゃああああ、やばい!やばい!時計を見ると集合まであと30分を切っています。
「行くしかない!」
私は再び歩いてホテルまで行くことにしました。走りましたよ、ハワイの歩道を。普段ジム通いしていてよかったです(笑)
段々日も落ちてきて真っ暗になってきました。。。どこで間違えたか来た時と違う道に入ってしまいました。それでも必死です。 地図とにらめっこしながら走っては歩き走っては歩きを繰り返し、集合時間5分前になんとか到着することができました。

これが数時間内に起きた出来事です(笑)
いろいろ焦りましたがすごい充実感もありました! ここで実感したのが結局言葉なんかしゃべれなくても度胸さえあればなんとかできちゃうんだなと。(笑)この実感・充実感を胸に、 明日の個人行動を楽しみにしているその日の夜でした。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハワイ旅行記~ハワイ島上陸編~

ついに上陸、しかし暑い!

飛行機も無事到着し、ついにハワイ上陸です!
まず第一印象、日差しが強い!ギラギラと太陽が照りつけつづけるここは日本ではないのだなということを再認識しました。んで、 入国の手続きも済ませ、早速観光に出発です。ハワイといえばビーチが広がり、ホテルごろごろというイメージがあるかもしれませんが、 私たちがはじめに来た島はハワイ島というハワイ諸島最大の島でそれほどリゾート地としての開発も進んでいないところなのです。


今回は普段丸1日かかるというハワイ島1周観光をなんとその半分の半日で回るという強行軍で行きました。

まず向かったのがコーヒー園。ここで初めて見たものが二つ。
一つはカカオの実です。つまりコーヒー豆を覆っている果実を見ました!この実、真っ赤でしかもなめると甘かったです。
もう一つがハワイ土産の定番、マカダミアナッツの木とその実です。これも白いナッツしか見たことがなかったのですが、 写真のような硬い殻に覆われていました。この殻が恐ろしく固い。専用の殻割り機でないと割れないとの事。
もちろん(笑)割って食べてみました。。。。。マカダミアナッツでした(笑)


●初の買い物に挑戦!!そしてハードな移動にフラフラ・・・

コーヒー園を後にすると次のキラウエア火山公園までかなりの移動との事。車での長距離の移動です。私はこう見えても(笑) 車酔いしやすい体質で、 さらに飛行機でほとんど寝ていないという条件と山道を下っていくという悪路のため段々と具合が悪くなっていってしまいました・・・・ しばらくするとガイドさんが「トイレ休憩も含めてアイスクリームがおいしいお店に寄ろう」との事。アイスの言葉に体力が少し回復し(笑) ついにハワイに来て初の買い物に挑戦です!

どうやら商品名を告げて注文する模様です。思い切って私はカウンターに立ち、プリーズと言った後コレをくれ!と指を挿したのです(笑) すると店員さんが「シングルか?ダブルか?」と聞いてきたのが聞き取れたので、ガイドさんから言われていたように私はシングルを頼みました。 しかし困ったのがその後。「※※ドル」だと言ったようなのですがさっぱり聞き取れなかったのです。たかが数字、されど数字。 私はどうしたらよいかわからずに「?」な表情をしました。すると店員さんがゆっくりと「2ドル75セントです」 と言ってくれたのでなんとかお金を出して買うことができました。アイスとはいえ、自分で買えた事に妙な達成感が生まれていました。(笑)
さてこのアイス、シングルなはずなのにアイス玉が3つくらいありました(笑)日本の3倍の量でした(笑)


その後、さらに移動・ちょっとした観光スポット見学が続き、 移動初日をガマンしないと時差ぼけに悩まされるぞという旅前の助言を受けながら体調不良のため眠ってしまったりしながら、 キラウエア火山公園内のレストランで食事になりました。
が!そうです。体調不良な私はビュッフェ形式の食事をほとんど食べられませんでした。くそう(泣)


 

 

 

 

 

キラウエア火山国立公園はとにかく広い!本来のツアーではいろいろな場所を回るそうなのですが、今回はなにせ強行軍。 あるポイントを数分見て移動。見て移動の繰り返しでした。そんな中で撮った写真がありますのでどうぞご覧下さい。

●実感「ここは海外なんだ」(笑)

その後翌日の式用のアロハシャツを購入し、さらにまた数時間の移動を経て2泊予定のホテルへ到着しました。このホテル、 めちゃめちゃ広い!移動がモノレールや船を利用するようになっているんです?!
ホテルに荷物をとりあえず置いて家族で食事に行きましたがそこでまた一苦労。約4家族一同に中華料理のレストランに入ったのですが、 例のごとく日本語がまったく通じない。それで各自があれがいい、これがいいと注文しても全く伝わりません。
そこで意見をまとめて代表でメニューの番号を伝えて注文しました。その中でびっくりメニューが(笑)
ある一人が一人で北京ダックを注文(爆)そうです。これは通常は複数人前のメニューなんです。そこでありったけの語彙を総導入して 「これは何人前?」と聞いたところ、「10人前だが、全員分行き渡るように切り分けてあげます」と言ってくれました(と思う) ♪焼きそばを自分は頼んだのですがすごくしょっぱかった記憶しか残っていません(笑)

まあそんなこんなで夕食も食べ終え、一息ついたところでお待たせしました?(笑)
ついに海外でのネット接続にチャレンジです。

●ネット接続にチャレンジ・またしても忘れ物発覚(笑)

リブレットM3にモデムカードを接続・起動し、「@nifty海外接続アシスタント」を起動。

国をアメリカ合衆国・州をハワイに設定。ここはハワイ島なのでハワイと書かれたアクセスポイントを探したのですが見つからない(汗) ホノルルとかはあるのですが、これだと別の島になってしまうので電話代がべらぼうな額になってしまう~! このままハワイ島では接続できないのか!と思っていたら、一番上にとある町の名が!その名前はガイドさんが言っていた「Hilo」 と言う町でハワイ島第2の町であることを思い出しました。
いや~ガイドさんの話しを聞いていなかったらわからなかった思う(笑)

そして部屋の電話についているデータポートとパソコンを繋ぎ接続開始!・・・ピガーピガー・・・接続!やりました!ついに接続です! 電話代が1時間で1ドル。ニフティの従量価格が1分10円。ですので1時間ほどインターネットに接続することにしました。 まずは職場に写真つきのメール。ネット友にメールを出しました。よし!どうせならメッセもやろう!と思ったのですが・・・・ MSNメッセは入れたのですがヤフーメッセを入れてくるのを忘れました(笑)ダウンロードすればいいのですが、何せ5.6kの速度です。 今回はヤフーメッセはあきらめることにしました(泣)いや~こう振り返ると色々忘れてますね(笑)ネット接続を止めたのが深夜の12時頃。 接続をやめ、この日記を書き終える頃、時差ぼけなどということはなく疲れ果てていつの間にか寝ていました。。。。。


●ひとりでぶらつく、そして英語が通じない!!

ハワイ島2日目です。この日は朝バイキングで食事(ちゃんと日本人向けにホテルの人もバイキングと言ってくれる。 本当はビュッフェだっけ?)をとったのですが、メニューはとにかくものすごい種類で色々ありました。 その中の一つでドーナツをとったのですが油がドーナツ内部まで進出していたのを見て「ああ、アメリカ~ンだな」と感じました(笑)
その後、親族の結婚式に参列。つつがなく終了(笑)
んでもってその日は午後が丸空きだったのでどうしようかとなったんだけども、ハワイ島の観光はどこに行くのも1日がかりらしく、 適当なツアーも見つからないので、各自自由に行動と言うことになりました。そこで自分は可能な範囲で>ここ重要(笑)  ひとりでぶらつくことにしました。

まずお昼はひとりでどこかのお店にいってみようと決断し、SUBWAYでの注文に挑戦!

この店、は日本にもあるけど注文の仕方が(自分にとっては)非常にめんどくさく、 はたしてアメリカで自分が注文できるかということですがなんとかできました(笑)

以下そのやり取りです。>少し脚色あり(笑)

 

店:「ご注文は?」
Yo:お店の上部にあったNo8のコンボメニューを見つけ「8番のコンボをください」
店:「え?」通じず(笑)
Yo:「8番!」一応エイト!と言っている
店:「ええ?」まだ通じず(笑)
Yo:メニューを指でさして「これ!」
店:「OK」やっと通じる
店:「チーズはいる?」

Yo:「はい」
店:「マスタードは?」
Yo:「はい」
店:「マヨネーズは?」
Yo:なぜか「いいえ」(笑)
店:「コンボにする?」
Yo:「はい」
店:「ドリンクのカップの大きさは?」
Yo:「スモールで」
店:「※○◆▽?」聞き取れず
Yo:飲み物は何にしますかかと思い「コーラ下さい」
店:「ちがう!飲み物は外にある機械で自分でついでください!」

結局こちらの言葉が全く通じませんでした(笑)でも何とかなるもんですね。買えましたから。
色々言い方を変えてなんとか意志を伝え無事購入できました。しかし。。。すごい量ですなこちらは(爆)
ドリンクなんかもスモールで十分な量でした(笑)

その後他のお店をぶらつきつつお水やジュース、泳ぐためのゴーグルなどを買ってホテルに帰還。その後プールで泳いだのですが、 どうやら海外の方の平均身長に対応しているプールらしく、自分が足が届かない部分がありまして焦りました(笑)

●なんだこのティラミスは(爆)

夕食は新夫妻主催のウェディングディナーということでイタリア料理を食べました。コース料理なのですがここでも量が多いわ多いわ(笑) メインディッシュのステーキなんかは人間のげんこつの2周りくらい大きかったです。そして驚愕がデザート。ティラミスだったのですが、 普通のティラミスの量を想像してみてください・・・・想像しましたか?そのレストランのティラミスの入った器。 なんと大きなワイングラスでした。しかもこれでもかというくらいぎっしり詰まっていました(笑)さすがの自分も残しました(爆)


次の日はいよいよオアフ島へ移動です。いよいよお買い物作戦決行です!(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハワイ旅行記~出発・到着編~

●海外に行く?ならこれをしたい!
はっきりした時期は覚えていないのですが、今年に入って妹の結婚が決まり、その式がなんとハワイで行うということになりました。はじめは 「なんでそんな遠いところでやるんだよぉ」と思っていたのですが、どうせ行くならばやりたいことをやろう!と思うようになりまして、 私独自の目標を立てました。それは。。。。。

1.海で泳ぐ!
2.パソコンショップへ行ってみる!
3.北米でしか売られていないゲームボーイアドバンスを買う!
4.インターネットカフェに突撃!
5.バーガーキングへ行く!

なんとまあハワイらしくない目標でしょうか(笑)
まあこのサイトでブランド物情報なんて載せても見る人少ないでしょうし(爆)

海外でネット、 その他もろもろの準備
なにぶん久しぶりの海外(中国に行って以来)ですのでまずは出発に先立ち、デジタル関係の準備です。
本体関係は写真のものを持っていくことにしました。

・リブレットM3・・・ダイヤルアップ接続用
・シグマリオン3・・・メモ取り・LAN接続用
・VisorEdge・・・携帯・情報確認用

CFのモデムカードでもあればリブレットはいらなかったのですが、旅行のためだけに数千円払うのがいやだったし(笑)、 2台あればトラブル時も少しは対応できるであろうと言うことで持っていくことにしました。

シグマリオンは日記を書くためだけでなく、「海外のインターネットカフェからシグ3で接続してみる」 という裏目的の達成のために持っていきます(笑)

VisorEdgeは簡単なメモ取り、事前に調査した情報の閲覧などのために持っていくことにしました。いわば今回の旅の生命線です(笑) 充電用のアダプタは持って行かないことにしました。モノクロ画面ゆえにバッテリのもちに超期待です。

周辺機器はこちら。デジカメ(340MのMD入)、職場の机になぜか入っていたPCカードモデム、 モジュラーケーブル、CF用のLANカード&無線カード、CFメモリ128M2枚(デジカメの予備用)、トランス、 リブレットとシグ3用のACアダプタ。あとSeaglassの月湖さんのアドバイスにより電源タップを持っていきました。
また、海外でダイヤルアップ接続をするのが初めてだったので、私の入会している@Niftyの国際ローミング接続マニュアルを取り寄せ (無料!)、ダイヤルアップユーティリティをリブレットにセットアップしておきました。
さらにこちらこちらなどのサイトでハワイに関する情報や、 行ってみたいお店などの情報をOUTLOOKのメモでどんどん貼り付けていき、それをPalmに取り込んでおきました。

「おい、おめ~iPodは持っていかないのか!」と思う方もいらっしゃるでしょう。私は昨年大阪遠征の際、 iPodを持参してその時ACアダプタを無くしたという悪夢があり、今回は留守番してもらうことにしました。

とにかくこれで、デジタル関係の準備は万全!と思っていたのですが。。。まあその顛末はおいおい(笑)
ちなみに、この時既に私の脳裏から「なんでそんな遠いところでやるんだよぉ」のようなネガティブな考えなど消えていたのでした(笑)


●いきなりしょぼ~んネタ(笑)
いよいよ出発の日です。
フライトが午後9時ということもあってのんびり午後3時に出発です。裏道を事前に聞いていたので1時間ほどて到着。 そこで一緒に同行する叔父夫婦を待つ間、シグ3でメモでもとカバンから取り出したところ・・・・ん?バッテリーがわずかしかない!そうです。 準備万全といいながら充電をしていなかったのです。まあ相変わらずのしょぼ~んですね(笑)

その後無事合流し、夕方6時にチケットを受け取り、 8時の搭乗手続きまで時間があるということで事前に聞いていた、インターネットキオスクというワンコイン(100円) で10分ほどWEBブラウズができる端末というものにチャレンジしてみました。スターバックスの店内の一角にあり、 コーヒーなどは頼まず端末に直行!100円を投入!
・・・・・ん?無反応?
何を押しても変化が無い?そうです、 100円を入れたのにもかかわらず利用ができないのです。あれ?あれ? といろいろいじっているところもアピールしたのですが誰も来てくれません。スタバの店員さんも忙しそうです。 私はそのまま端末を後にしました。くそう(笑)

●フライトそして○×を忘れた!(笑)
そうこうしているうちに時間が8時をまわり、いよいよフライトです。 いつものことなのですが離陸時はどうも苦手です(汗)
手に汗を握りながら飛び立ちました。日本→ハワイ間は約7時間ほどで、 夜の9時にフライトということは時差の関係からあちらに到着するのが朝の9時ころ。そうです。 ということは意地でもこの時間に寝ておかないと現地で悲惨な目にあうのです。
ところが私はこういう場所で寝るのが苦手で。その上飛行機のゴゴゴ・・・・という音は鳴り響くわ、 後ろで本を読むおばさんが煌々と明かりをつけるわで1時間ほど寝れたかどうかでした。

ハワイは日本より19時間遅れていますので腕時計などをその時間に直さなくてはいけません。しかし!ここでまたまたやらかしましたよ。

腕時計をしてくるのを忘れました(笑)

ということは私は現地で時間の把握ができない?

しかし助かりました。VisorEdgeがありました。 もともとEdgeにはCityTimeという世界各国の時間を同時に表示できるアプリが搭載されているのですが、 それとは別に偶然にもBig Clock+といアプリを入れていて、その機能のひとつである「世界時計」 というものを利用して日本とハワイの時刻を同時に表示することができたのです!

ふう。。。Edgeを無かったことを考えると大変なことになっていました。まさにぶらぼ~Edge! (今後Edgeには何度も助けられることになります)



とまあ、寝たいのに眠れない!と思っているうちについてしまいましたよ。ハワイ。
今回はここまで。以下次回です~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »