« 台湾ひとり旅@1日目・リムジンバスとの戦いw | トップページ | 台湾ひとり旅@2日目・いざ高雄へ! »

台湾ひとり旅@1日目・夕飯とデザートは別の夜市で

さあ、初日の食事です。
既報の通り現在腰に爆弾を抱えている私は初回から飛ばすのは危険かなと思い今回宿泊のサンルート台北そばにある昼夜問わず屋台が出ている雙城街へ。

お世話になってる各ブログで話題の黄記というお店へ!注文がちょっとややこしかったのですが店内奥に注文票があるのでそちらに食べたいものを記入の上店員さんに見せればOK。
注文したのはこちら!!!

火空(火へんに空)肉飯
P1010293
これが食いたかった!某大先生はもう少し油っぽさが欲しいとおっしゃってましたが私的には満足。いっしょに頼んだ魯蛋(煮卵)と一緒に食べておいしさ倍増!

花枝羹麺(イカすり身団子あんかけソバかな?)
P1010294
あんかけ系のスープは前から食べたくて、しかも麺好きな私には願っても無いメニュー。しかしあまり注文が少ないのか厨房で「湯(スープ)?」「麺!」と言い合っている姿を見ました(笑)日本人としてはアリなメニューだと思う。もちろん美味でした。

P1010298
引き続き屋台街で以前kiyoさんのブログで見て気になってた柳丁汁を大きい瓶で購入♪180元とやや高めでしたがかなり甘みがあり大正解!余談ですがこちらのジュース屋台、某Y氏と古くからの知り合いであることが後に判明w


いったんホテルに戻り一息つくと時計はまだ10時前。そうだ時差が1時間あるんだった。台湾で夜10時はまだまだ行動可能時間。としたらMRTで移動可能な夜市行っちゃう?みたいな既に当初のあまり無理をしないという設定が有名無実に・・・(笑)

とりあえず民権西路まで歩いて移動。うむむ、意外に歩くんだな>かなり横着者w
去年買っておいた悠遊カード(スイカ・パスモみたいなやつ)を使い一路劍潭站の士林美食市場へ!と思いきや目の前で電車が出発・・・・失意でいると反対側に台北站行きの電車が到着。そこでひらめいた私は台北行きのMRTに飛び乗ったのです。何をひらめいたか。

P1010443
明日の朝乗る予定の台湾の新幹線、台湾高速鉄道(通称高鐵)の切符購入です。MRTの台北站から高鐵への乗り換え口があり、そこでMRTを降りれば目の前に切符売り場がありました(わざわざ外に出ないで大丈夫)!明日の朝のチケットを自販機で購入し、再びMRT淡水線へ。今度こそ劍潭站へ!


士林美食市場よ!戻ってきたぞ!(笑)
夕飯は食べちゃったのでデザート系で攻めることに。
まずはこれから行かないとね!マンゴーかき氷♪今回発覚したことがありまして私がお気に入りのかき氷のお店、ずっと楓霖冰果っていうところだと勘違いしてました。その向かいのお店でした(笑)改めて・・・ここが一番うまいと思います(笑)

芒果綿綿氷
P1010299
80元。これだよ!これを食うために台湾に来てもかまわないんだよ!ああーうまい。カレー皿でどっさり盛られていても食えちゃう!某秋葉原のアレより絶対うまい!断言します(笑)


あとは夜市付近をうろうろ。私の中ではデザートである生煎包を買いに。原上海生煎包が大終わっちゃったてたので、陽明戯院付近の屋台集中エリアで、上海生煎包を1個(笑)蛙の看板でおなじみの青蛙下蛋(ここにあるのが本家らしい)にて粉圓愛玉を外帯(お持ち帰り)してホテルへ戻りました。

帰って食べた生煎包
P1010303

肉汁があふれ出てくる!味付けも日本人好み。うまい!

粉圓愛玉
P1010301
粉圓はいつも全部食べられず残すことが多いのですがここは結構美味しかったです。悔やまれるのは持帰る時間のせいでぬるくなっちゃったこと。冷蔵庫で冷やすべきだった・・・こうして1日目は終わっていきました・・・

※ちなみにサンルート台北から士林夜市へ行く場合、ホテル目の前の「中山民権路」という停留所から280番のバスで美食市場の真ん前に行けちゃいます♪

|

« 台湾ひとり旅@1日目・リムジンバスとの戦いw | トップページ | 台湾ひとり旅@2日目・いざ高雄へ! »

台湾旅行記2007」カテゴリの記事

コメント

よ~さん初日からエンジン全開じゃないですかww
10時から更に活動されてパワフル~。
一日が25時間?の充実ぶりでしたね。
バスのアクシデント、他人事とは思えません。
個人旅行ではいまだにどこに行っても
バスが一番の難敵ですww
台湾でよくやるのが右側通行なのを忘れて
逆方向のバスに乗っちゃう事(爆)
トラベルはトラブル。後から一番思い出すのが
こういうアクシデントだったりしてます。

投稿: 草苺 | 2007.08.21 23:08

でも、他の大先生たちに比べれば全然かわいいもんでしょ?(笑)これでも抑えてるんですよwww
バスはどこの国でも大変ですよね。外国人向けに作られてないですもんw
>逆方向のバスに乗っちゃう事(爆)
あっそれあとで出てきますのでお楽しみに(笑)

投稿: よ~ | 2007.08.21 23:27

控えてないですねぇ。
とばしてますねぇ。
特に10時から高鉄の切符を買いに行くあたりが。

初日から満喫されたようで良かったです。
あんかけそばとマンゴーカキ氷が気になりますね。
DVDなどは入手されなかったので?

投稿: 外付け胃袋 | 2007.08.22 06:52

脂が欲しい年頃(!?)のkiyoです!
よ~先生はこのくらいがお好みですか?
確かにこのくらいの脂の具合だとお肉だぞ!という満足感がありますよね~。
この柳丁汁の屋台って、コスメドの前あたりに出ていた屋台ですか??
ワタシも買おうか迷って、お高かったんでやめたんですよ~。
某Yさんとお知り合いー!?びっくり~。

投稿: kiyo | 2007.08.22 08:51

質問なのですが、これは1人で
食べられたんでしょうか??

私は決して!!小食ではないでのすが、
暑さで予想以上に食べられなかったんですよ
(悔しい!!)
初日から、夜市ハシゴなんて
フル回転ですね♪
明日からの旅行記も楽しみにしています~

投稿: tree | 2007.08.22 12:01

外付けさん
マンゴーは早くも禁断症状が・・・w
DVD関連は今回まったく見に行けませんでしたよ~
次回の宿題ですねw

kiyoさん
お年頃のkiyoさんにはもっと油プリーズなのかもですねw、自分はご飯のおかず系としてはこのくらいで満足です!
柳丁汁の屋台、ビンゴです。確かに高いんですよね。さっき計算機をはじいて驚きましたwでも後日小瓶で買ったそれとは甘みのレベルがとんでもないことが判明しましたよ!

treeさん
もちろんひとりですけど、そんなバカ多くないと自覚してるのはもしかして自分だけ?w
今回私は「はとち方式」(ホテルで休み休み行動する)を採用したのであまり無理なく食べられました♪

投稿: よ~ | 2007.08.22 14:15

すごいっ!!すごい行動力ですーーー。
やはりねぇ、真似出来ないです。
あの時間から新幹線の切符を買いに行ってる!!!
それから北上、士林っ…。
夜市も全開爆進ですねー。色々楽しまれてますしー。
ああ、ほんとに綿綿氷がおいしそうー。(次回は
絶対食べよう~)

もう、高雄が楽しみで…。

投稿: niko | 2007.08.23 01:23

新幹線の切符は疲れよりもビビリ(明日無事買えるか)が勝ったのでw
思い切って行っちゃいました。
ただ、台北駅・サンルート・士林とほぼ直線にあるので
思ったより面倒ではないじゃないすかーw

>綿綿氷
見るたびもっと食っとけばよかったなという思いがw

投稿: よ~ | 2007.08.23 09:04

こんばんはー!!
おうー!初日から食べまくりですねー!!
しかも私のどストライクものばかりだwww
マンゴー氷とコン肉飯のうまそうなこと!!
柳丁汁のボトル買いも、漢って感じです!
(漢返し!!www)
某Y氏は、よ~さんのお友達の某Y氏ですよね!?
いいなー!台北在住したーい!!

投稿: boneori | 2007.08.23 22:11

いやいやいや!そんなに食ってないですよ(笑)
柳丁汁はおばちゃんに「本当にこのサイズでいいのか」的に念を押されました(笑)

マンゴーは士林というメジャーどころとはいえかなりのクオリティ&価格(80元)ですよ!ぜひご賞味を!

もちろんY氏です(笑)
在住とは言わないまでも1ヶ月くらい滞在してみたいですよね(笑)

投稿: よ~ | 2007.08.23 23:14

皆さんと同じですが初日から飛ばしましたね~。
某大先生のパクリから始まって怒涛の食べまくりですなw
翌日の高鐵チケットも早めに入手されて準備万全だし。

>これを食うために台湾に来てもかまわないんだよ!
一年以上ご無沙汰ですもんね。思わずもらい泣きww

投稿: すとれっち | 2007.08.24 12:56

1日目はバスでのトラブルを振り払うかのようにパクリ料理も大成功でしたw
高鐵の切符購入も翌日比較的まったりできたので個人的にはファインプレーですw

マンゴー食べたときは心の中で「これなんだよぉ~」とかみしめてましたwwww

投稿: よ~ | 2007.08.24 18:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63201/16195270

この記事へのトラックバック一覧です: 台湾ひとり旅@1日目・夕飯とデザートは別の夜市で:

« 台湾ひとり旅@1日目・リムジンバスとの戦いw | トップページ | 台湾ひとり旅@2日目・いざ高雄へ! »