« 故宮博物院へ行こう! | トップページ | 台湾しりとり(ほぼ一周年!) »

台湾案内旅’09@台湾でケータイを使う&南京西ラーデビュー

早いもので数えて7回目の台湾旅行となりました。
今回は勤め先の同僚さんを案内することになりまして。なので旅行内容自体はさっぱりしたものですのでドリフ系はあまり期待しないでくださいねwww

Dscf3110
移動はキャセイで。某フルエンザがらみでしょうか。機材も747からエアバスに変わっていた上に空席が目立つ状態。やはり影響出てるんですね。
台湾での入国審査時、検疫が強化されていると聞いていましたがなんにも普段と変わらず・・?
無事(?)台湾入国も果たしツアーのガイドさんを探します。

の前に!やっておかないといけないことがあった!

先日購入したP3600を台湾で使うためにプリペイドのSIMカードをゲットすることです!
さらに紅玉さんのサイトで「台湾大哥大(Taiwan Mobile)の3Gで1日通信定額プランが申し込める」との情報を知ったのでこりゃちょうどいいと。
第一ターミナル到着口を出て右手のほうに携帯会社のカウンターがあります。

そこで汚い字でw、

我 想 要 3G Prepaid SIM卡

というメモを見せたら受付のお姉さんも心得ているらしく「OK、OK」とすぐに発行の手続きに移ってくれました。

Dscf3132
その後はパスポートのコピーと申込書へのサイン、初期費用の指定(私は3日間の通信とちょっとの電話ができれば事足りるので最低の345元を指定)、代金の支払い(クレジットカードOK)を完了。この間約5分かからないほどでした。

Dscf3133
ちなみにSIMカードの挿入も、設定と共に何もしてくれませんでしたw
逆にガイドさんを待たせるとやべーなと思ってたのでこのほうが助かったんですけどっ。というか日本語OSなので混乱させてしまうだけでしょうし。

Dscf3134
んで、SIMをP3600に取り付け、起動してみました。すると各種設定が自動に行われ、すんなり電話可能の状態に。面倒くさい操作は要らないようです。

Dscf3136
ここから次は定額プランを申し込みます。紅玉さん経由で知ったパーム飲茶blogさんのところにあった利用方法に従ってキーを押していくだけでOKです(多謝!)。

むー、こんな簡単にモバイル通信ができてしまうなんて。
当初は公衆無線LANサービスのWiflyの申し込みを検討していたのですがこっちの方が電話も使えるし!
改めて日本はこういったサービスが不親切(というかキャリアの利益の上げるベクトルが他国と違う)だなぁと実感させられました。

ちなみに台湾大哥大のカウンターではプリペイドSIMカード購入を伴った携帯電話のレンタルも行っています。特に事前申し込み等は必要ありませんし、クレカがあれば保証金なども必要ありません。レンタル費用も1日100元、通話料はプリペイドですので使いすぎることもないし、必要に応じてチャージもでき、着信無料ですのでオススメです~。

ところで、宿泊場所ですが、いままで民権西ラー(民権西路駅周辺で活動する集団w)4号として使命を全うしてきた私ですが、今回ツアーを申し込んだ関係で今回だけは南京西ラーに。

そう、城市商旅です!あの私に一番向いていないようなおしゃれな城市商旅!w

Dscf3113
間接照明使いまくり!ウェルカムフルーツあり!

Dscf3115
浴室&シャワー丸見え!w

女性陣に人気のわけがわかりますね~。むしろ私にはもてあましすぎるくらいw
今回は女性参加者もいたのでそれも考慮してこのホテルとなりました。
立地もなかなかで、寧夏街夜市や迪化街も徒歩圏内ですし、ホテルの隣にはスーパーがあります。

さー、お出かけの準備も万端です。まずはいつもの場所いってみよー!

つづく

|

« 故宮博物院へ行こう! | トップページ | 台湾しりとり(ほぼ一周年!) »

台湾旅行記2009」カテゴリの記事

コメント

よ~さん、お帰りなさい!!!

城市商旅、お洒落だ!!
お連れ様からは大好評だったでしょうね~

>ホテルの隣にはスーパー

これポイント高いですね!!
帰国前の買い出しもばっちり~

>まずはいつもの場所いってみよー!

どこでしょう~?
あそこかな?多分あそこだな(笑)
そして、あれを食べてるな(笑)

投稿: tree | 2009.06.20 08:36

treeさん
どーもです!
城市商旅、女性はお勧めですよ!
タクシーご利用であれば全く無問題!!!

お土産もスーパー(ただし22時ころまでしかやってない)&迪化街で済むし、寧夏街夜市で食事も足りる!さらにデザートも豆花有名店があるしと!

>あそこかな?多分あそこだな(笑)

そうです(爆)

投稿: よ~ | 2009.06.20 11:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63201/45382449

この記事へのトラックバック一覧です: 台湾案内旅’09@台湾でケータイを使う&南京西ラーデビュー:

« 故宮博物院へ行こう! | トップページ | 台湾しりとり(ほぼ一周年!) »