« 台湾ひとり旅’09@景美の地でウマ胡椒餅に会う | トップページ | 台湾ひとり旅’09@基隆でやらかし&海覇王のかにおこわ »

台湾ひとり旅’09@野柳でこむら返り

更新滞りました!ガンガン行きます!野柳へはバスで向かいます。行き方としては

(1)台北→基隆→野柳
(2)台北→野柳

という2パターン。もちろん横着者の私は(2)です。

Sdscf3560
ホテルを出てまずは國道客運台北總站へ向かいます。こちらへは63番バスで後車站で降りるとすぐそば。金青中心行きのバスで96元を支払い待ち合わせの場所にいるとバスすぐ到着。

一応運転手さんに「野柳についたら教えてください」というメモを見せておきました。少しこわそうなお方・・・w
さらに、乗り込むお客さん5~6人・・・若干不安にw

Sdscf3562
まー運転はアツかった!
風景がだんだん地方~って感じになり1時間強でw運転手さんが「野柳!」と言ってくれ無事下車完了!ただ、降りたのが私と親子1組だけw

だ、大丈夫か?あまり野柳って行かないのかな?

Sdscf3564
バス停から野柳に向かう途中は港町になっています。港側は船が停泊、道路側には海鮮料理を出すお店が並んでいました。

Sdscf3568
んで、野柳です!

よかったー、ちゃんとあった。野柳についてはこちらでご確認ください

Sdscf3573 Sdscf3578
Sdscf3585 Sdscf3595

とにかく写真撮りまくりました!

Sdscf3589
有名な女王頭。みんな撮影したいので順番待ちしてるんだけど、あまり整然とせず・・・お国柄?w

おまたせしましたーーーー!wそしてここでドリフ(と言っていいのかわかりませんが)発生!

Sdscf3599
散策中、写真のものを撮ろうと階段を登りきった瞬間!

「くぁwせdrftgyふじこlp!!!!!」

「こむらがえり」発症キターーーーーーーー!

ふくらはぎが釣ってしまいまったく動けなくなってしまいました。どうしようにもならず座ることもできず。運よく柵のところで発症したためそこに寄りかかるのが精一杯。。。

しばらく休みながら、ふくらはぎ部を伸ばす運動を試みつつなんとか回復。

とりあえず、安心。。。(汗)

ただしテンションはすっかり下降線w下がったテンションをまた上げることもできずw、帰ることにしました。

ただし食うもんは食わないと!ですよねw

Sdscf3606
こちらのお店で(参考にさせていただきました!謝謝!)

海鮮炒麺
Sdscf3604
こちらを注文しました(60元)。

当初はカキのから揚げなんかも食べたかったんですが。。。正直ほかのメニューはリーズナブルな値段じゃなかったのでw頼めませんでした。

炒麺はすごいボリュームでした。おいしかったです。相当お腹が膨れました!
がっ!海鮮が牡蠣しか入ってなかったのがちと残念。。。

帰りはちょうどバス停に基隆客運の基隆行きが停まっていたので、基隆→台北で帰ることにしましたー。
今は基隆客運も悠遊カードが使えるようで途中乗車でも簡単です。

まーこのバスの運転手さんの運転がすごかった!行きのバスの非じゃないっ。山道を攻める攻めるw停車数十メートル前でドアは開けるわ、クラクションを鳴らしまくるわ。とにかくアツかったです。

動画を載せてみますが伝わるかなーあの時の興奮w

ただし、乗車しているみなさん、いたって普通w
んでもちろん、バスは当然のごとく無事に基隆に到着ですw

つづく

|

« 台湾ひとり旅’09@景美の地でウマ胡椒餅に会う | トップページ | 台湾ひとり旅’09@基隆でやらかし&海覇王のかにおこわ »

台湾旅行記2009-2」カテゴリの記事

コメント

よ~さん。
すみません。
全然興奮がわかりません!
ドア開けながら車が動いているなぁくらいです。
これは、乗れ!乗りやがれ!って事ですね?
けったいな岩(失礼)も楽しみですが、往復のジェットコースターみたいなバスはもっと楽しそうです!

あ、たまに腰がつります、私。

投稿: 外付け胃袋 | 2009.11.18 01:04

先日は現地レポどーもでした!
野柳のドリフってこれだったのねw
>運よく柵のところで発症
寄りかかるもんがあってラッキー!
すぐに回復したのもよかったですな^^
>海鮮炒麺
野柳ランチだったのかぁ。

台北プロのみんなに画像見せてもわかんないわけだww

投稿: すとれっち | 2009.11.18 12:24

外付け氏
うーやっぱりそうですよね。
撮った本人がそう感じてるんですからw
ドアが結構なスピード出ている段階で開くんですよ。しかも私一番前に座ってたもので・・・w
腰つるってのもけっこうキツそうすね?!

すとれっちさん
野柳はそうだったんすよー、いきなりなっちゃってびっくりしました。
最近ジムにいけてなかったから運動不足の賜物です(汗)
実はドリフはまだ続きますw

あの画像ですとマニアックすぎますねw
海鮮はまだありますぞ・・・

投稿: よ~ | 2009.11.18 13:49

バスの動画、たしかに分かりづらいかも
なんですが、わかりますよー!!
郊外のバスの運転、パナイですよね!
市内でも結構「おお!」ですが
山道となるとありえないですよね。
あのスピードや急ブレーキには冷や汗…
でももちろん無事!!

野柳ドリフ!!
あー、痛そう。本当に1人だ
と堪えるしかないというか。
思う存分痛がれないのが…。
これはテンション下がります(泣)

炒麺、海鮮なのに牡蠣のみとは
ちと淋しいー。
ボリュームはものすごいです!
これでお腹いっぱいでしたね。
到着した基隆でも何か!?ww

投稿: niko | 2009.11.19 01:14

nikoさん
おー、若干でも伝わりましたか!
やはり経験者は実感できますかね?w

動画に山道はないんですがまじですごかった(汗)ちょっと気を抜いて手すりから手を離そう物なら吹っ飛ばされる感じでしたw

そうなんです!痛がれないんですw
こわばった顔で柵に寄りかかってましたw

おなかいっぱいになっちゃったのが悔やまれます・・・
まだ海鮮がもっと入っていればよかったんですが~。。。

到着した基隆では、ジュースでえらい目にあってますw

投稿: よ~ | 2009.11.19 22:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63201/46791133

この記事へのトラックバック一覧です: 台湾ひとり旅’09@野柳でこむら返り:

« 台湾ひとり旅’09@景美の地でウマ胡椒餅に会う | トップページ | 台湾ひとり旅’09@基隆でやらかし&海覇王のかにおこわ »