« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

台湾ひとり旅’09@ゆっくり最終日のはずが・・・

みなさま、本年も当ブログをごらんいただきまして誠にありがとうございました。
来年もこんな場所ですがよろしくお願いいたします。m(_ _)m
最近はお気軽ネタはtwitterでつぶやいておりますのでそちらもよろしくです!

やばい。。。年内に旅行記終わらせないと、色々不都合がw
なので最終日は駆け足で!

帰国は夕方の便なのでこの日まであえてやってなかったことを済ませます。
まずは朝食は買って残しちゃってた水煎包やら鶏排で済ませお出かけ開始!

昨日覚えた63番バスで迪化街へ・・・

Sdscf3700
林合發油飯店で油飯をお土産に2斤購入。
買うときに袋か箱かを聞かれたので持ち帰るスタイルに合わせましょう!
帰国後も食べましたがまーおいしいこと!!!
家族や職場の方におすそ分けしましたがおおむね好評でした!

Sdscf3712
その後は再びバスに乗り台北駅。ここでは以前家族と台湾に行ったとき好評だった大根餅(蘿蔔餅)を買いに公園路沿いにあるこちらのお店に!

具は一切入ってないのですが、なぜかうまいんですよ!
1つ10元という値段もお勧めです。

Sdscf3721
ここでいったんホテルに戻り買って残ってた生煎包などを食べ、ばらまき土産を買いに再び台北駅へ行ったとき、現地の学生っぽい女の子に声をかけられました。
まあ、その辺はよくあるので「私は日本人です」と言って立ち去ろうとすると・・・

「ニホンジン・・・」といいながら文房具を出して100元とw

あー、これがウワサの駅前であまり女性に縁のなさそうな男性にw文房具を売りつける自称学生さんですなw

Sdscf3723
おみやげを購入後はバスで知り合いのお宅へ行こうとしたんですがバスが来ない(汗)
15分おきに来るとの記載なのに30分経っても来ない・・・
ここからはもう駆け足。

別のバスを乗り継いで知り合い宅でのミッションを済ませ、サンルートに戻り昼食を!ってことで黄記の魯肉飯を食おうと訪ねるも休み!!!!
じゃあMr.Linのフレンチトーストでもと思い屋台に行くも営業していない!!!(汗)

Sdscf3724
結局開いているお店で魯肉飯をかき込みました。
良く味覚えてませんw

おかしいなあ夕方便でのんびりできたはずなのにwww

帰国直前、忘れずにすることが!

Sdscf3726
こちらをもらっておいたんです。台湾観光協会のプレゼントキャンペーン!
これを指定された免税店で提示すると無料でリストから好きなものをもらえます(ました)!

Sp1000009
私はこれをもらってきました!今ケータイに付けて利用してますよ!ありがとう、また来ます~台湾!!!

おわり

| | コメント (5) | トラックバック (0)

HYBRID W-ZERO3の価格と料金プラン考察

Hybrid_wzero3_800_600
ウィルコムの新型スマートフォン、HYBRID W-ZERO3の発売日と価格、専用プランの詳細が出てきましたね~。各所を見ていると、難しくてプランがよくわからないという感じですのでちょっとまとめてみました。

【本体価格】
ウィルコムはW-Value Systemをいう販売方式を採用しています。この買い方の目玉は端末を分割だろうが一括だろうがなんでもいいので買えば、毎月その端末に設定された金額分通話・通信料から値引きされるわけです。

今回のHYBRID W-ZERO3の端末価格は69,840円。そして先述した「W-VALUE」割引は月1430円となります。
まず、頭の中にこの端末価格は一括でも分割でも最終的には支払う。ただし24ヶ月間は毎月1450円の通話料から割引を受けられる。と叩き込んでおきましょうw

【料金プラン】
この機種はPHS網とドコモの3G網、2つの回線を契約する必要があり、そのための専用プランになっているようです。つまりプランは一択。懸念を持つ人もいるでしょうが、現在他キャリアで各プランがあたかも選べるような感じではありますが、プランの詳細を見ると実質選べるプランはほぼ一つに絞られるのでたいして違わないかなと思います。

プランのポイントは下記かな?

  • W-SIM部は月1450円のウィルコム定額プラン扱い(ただし他社通話料がアップ)
  • W-SIMで(メール以外の)通信料は0円~2800円
  • W-SIMでウィルコムドメインのメール送受信は無料
  • 3G部での通信料は0円~5250円
  • 3Gでウィルコムドメインのメール送受信は有料
  • docomoなどであるプロバイダー契約は不要(モデムとしての利用においても不要)
  • 3年間の縛りあり

上記を踏まえ、思いつく範囲での用途ごとの月額使用料を算出してみました。
(通信を行う場合はPHS・3Gどちらも上限まで使用することを前提)

  1. 電話はPHS&通信は3G:1450円+5250円=6700円
    この場合ウィルコムのメールも課金対象になり、それをえらくがっかりしている人もいそうですが、そもそもデータ通信をする時点で3Gは上限まで行くのが確定ですのであまり気にする必要はないかと。
  2. 電話・通信ともにPHS:1450円+2800円=4250円
    すべてPHSで完結させる場合は4250円になります。この場合は新つなぎ放題で以前のZERO3シリーズを使うより高くなっちゃってますね。
  3. 電話とメールしかしない:1450円
    この場合は1450円のみの支払ですね。PHSでうっかり通信をしないよう注意は必要ですが(3GはSIMを抜いちゃえば物理的に接続できなくなるので問題ないかと)。
  4. PHSと3G両方で通信したい:1450円+2800円+5250円=9500円
    まあこういう奇特な人もいるかなとw ただ、ZERO3ではPHSで通信を任せて、手に入れた3GのSIMをdocomo系のスマートフォンやSIMスロット搭載PCで使いたいという人がいないとは言い切れないとは思いますが・・・

安い!とは言い切れませんが高い!とも言えないと思います。この機種自体に魅力を感じている・手持ちのPHS回線を維持or利用したいという人にとっては契約に値すると思っています。また先述の本体価格の部分を思い出してください。24ヶ月間は毎月1430円の割引を受けられますのでその期間は上記算出からそれぞれ1430円を引いた額が月の支払いになります(割賦の人はそれプラス月2980円かかりますが)。

もし既に他キャリアでスマートフォンを使っていて定額の回線を所持している人の場合は機種自体が欲しくなければ特に買う必要は無いかなと思います。そういう人はキャリアから出ている機種を使い続けるのが一番いいと思います。そんなに対してかわりませんから。

むしろ今ならiPhoneを一括30,000円とかで売っているお店があるのでそれを買って2年間約3800円で使う方が得かもw

ただ、この機種は非公式・非サポートながら3G部はSIMロックがかかっていないので3G回線は寝かせて他キャリアのSIMを使わせてもらう、なんて手もあります。
今までは「このスマートフォンを使いたい!」なんて場合はそれぞれのキャリアで契約をして、それぞれ通信費を上限まで使わないといけない、というケースが多いと思われますがこの機種ならばそういった2重に多額の通信費を払う必要がなくなると思われます(3Gの通信費のスタートが0円というのがミソ)。

なのでこの機種向けの人は・・・
・ウィルコム回線を安く維持しつつ高速通信をしたい
・色々な種類のスマートフォンをいろいろ使いたい
・今払っている通信料をできるだけ上げずに新機種が欲しい
・既にシムフリー端末やdocomo網の通信が使える機種を持っている

方には検討に値すると思います!

ただ、私は常々思っているのですがこの通信料はどのキャリアも高いですよ!もう少し安くしてくれれば使えるのになあと感じています。
ただし、今回私は

  • PHSで維持したい回線(番号)がある
  • 日本語でシムフリーな3G通信ができる機種が欲しい
  • モデム接続可能な3G回線が欲しい(Vaio TypePで使ってみたい)
  • 場合によっては通信は使わない時もある
  • 状況次第でiPhoneの黒SIMを使いまわせることができる

という状況からこの機種は欲しいと思っています。
ふう、久しぶりに長い文章書いたwww

上記通信料などは私が既に情報として出ているものを独自に解釈して算出しているので間違っている可能性が多大にありますのでご注意ください。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

台湾ひとり旅’09@デジャヴじゃないよ!の士林夜市

先日、例の中華料理屋でブログお仲間さまたちと忘年会をしてきました。
相変わらずの量の多さにやられましたw
みんなで台湾の話に限らず色々ワイワイガヤガヤと楽しいひと時でした!ありがとうございました!

その時、某ちさんより景美の朝ごはんやさんのお話を伺ったので場所をあらためて載せようと思いますー。

Keibi
こちらっす(リンク先Googlemap)。
景美駅から羅斯福路を北上して、景華街を右折してすぐです(ファミマが見える野が目印)。ストリートビューで近隣の風景を頭に入れておくといいかも。
ちなみにここに朝ごはんを食べに行ったことを台湾の友人に話したら半ばあきれられましたw

台湾旅行記、最後の夜ですー。
台北駅から目指す地は、今回一度も行っていない士林夜市!
いままでの旅のパターンはまず士林夜市に行くのが定番だったんですが。

Dscf3689
ここから、懲りずにバス(218番)で行きますw
すいません、ここからの写真はほとんどデジャヴのごとく同じなのでご了承くださいw

Dscf3691
こっちの生煎包はもう絶対にはずせないです。体がそうなってしまいました。これは是非食べてみてください。

あと久しぶりに胡椒餅を食べてみようと!
すごい並んでまして、雨も降ってたんですがここまで来て!の思いで行列に加わりました。そして私の順番に来たとき!

売り切れorz

Dscf3693
次ができるまで8分かかるけどいいか?と。わかりました。待ちます。。。
おかげさまで、作ることをはじめから終わりまで生で見ることができましたwけど雨の中待つのは辛かった。。。

Dscf3695
その後は美食市場に戻り、これまた定番の広東粥。
最初は鉄板焼きとどっちにしようか悩んだんですけどね・・・

Dscf3698
そしーて!!!ここ!阿忠冰店!新竹の有名店との関連は謎w
ダメモトでマンゴーかき氷頼んでみたらすんなり受注?!

Dscf3697
来ちゃったんですがw
さすが観光地として成立している場所だけあります。
ここではよく「雪花冰」と言われているものは「綿綿冰」と書いてあります。

まあ、この時期(11月初旬)ですし、冷凍もの&量が少ないは覚悟の上です。やっぱり風味とかが落ちるなー。旬のものは旬に食べろって事ですかね。でもまだ食べられること自体には感動です!

この後は写真が無いのですが、楽天さんで整体です。
ものすごい人!!!!!施術する場所が全て埋まっていました!!!!
聞けば普段も土日は混むけど、この日はその倍はいるとの事。
みなさん、今後土日で行かれる際は予約をお勧めします。

ホテルに戻ったのは1時過ぎ。ただ、明日の帰国は夕方便なのでまだゆっくりできます。
パッキングも簡単に済ませ就寝です~。

つづく

| | コメント (4) | トラックバック (0)

台湾ひとり旅’09@Vaio Type Pを変身させる!

怒涛の連続アップです!!!

いざ、この旅2度目の光華商場へ!
もちろんバスで(簡単かつ効率を考えても西門から忠孝新生へMRTがベストチョイスです 念のためw)。

Dscf3661
今回は台北科技大学というところで降りましたが、忠孝路まっすぐバスで行く場合は
その手前の忠孝國小で降りる方がよさそうだ~。

Dscf3663
おーなぜか八徳路が歩行者天国に!!!

Dscf3665
どうやらこの秋、台北市内では2009台北購物節なるイベントを開催していたようです。

歩行者天国内には、サムスンやASUSのコンパニオンがイベント開いていたり、八徳路のお店がテントにお店を出して特売してたりと賑やかそのものでしたよ~。

Dscf3667
もちろん食べ物屋台なんかも出てて、そこで食べたにんにく風味の香腸のうまかったこと!
ところが痛恨の写真なし!すいません・・・w

おっと、ミッションを忘れかけていたw

先日もぬけの空だったお店に店員さんがいました。早速Vaioを出して、相談開始。

提示された額がどうもEeePC901を頼んだ時より高いので交渉してみることに。
カタコトの中国語で6月にも来た旨を離すと、なんとなく店員さん同士の会話から「覚えている」と!
まあよほど珍しかったんでしょうねw 嬉しかったですが。

結果、前回より少し値段があがっちゃったんですが天板部だけでなく液晶保護シートの両方をやってくれるということで手を打ちました。
作業は1時間ほどということで他の店舗をぶらぶらしていればあっという間です。

Sdscf3738
無事作業完了!仕上がりも満足(前回よりもいい仕事でしたw)!さらに、おまけでキーボードカバーをサービスしてくれると!!!!
ただ、私のVaioは日本語キーボード仕様なので形状が合いません。
丁重にお断りをしたところ、液晶クリーナーとクリーニングクロスをいただいてしまいました!

いやー、今後こちらには通わないと申し訳ないなあ(汗)

Dscf3669
こちらのお店です!

時計は5時過ぎ。そろそろ移動しようかなと。
ちょっと疲れたので一度ホテルに戻ります。280番ですね、ハイ。休憩後再びお出かけー。
バスで台北駅へ!降りると外は雨!!!!あわてて駅前にいるおばちゃんから傘購入。100元。

Dscf3681
某バックス的な看板発見w
ちなみにこのお店の2~3軒先に某バックスがありますw

NOVAでは中古のNOKIAケータイなんぞを探してみましたがあんまり無いみたいですね。

その代わり新品の3120 Classicならあるぞと言われたんですが、これはどうなんでしょう?
うーむ、だんだん深みにはまっていっているような・・・w

そろそろこちらもタイムリミット。夜はまた楽天さんに行くために食事を食べておかないと~。
最後の夜はもちろんあそこです!

つづく

| | コメント (2) | トラックバック (0)

台湾ひとり旅’09@油飯は成功!デザートは・・・・

ホテルに戻って一休み。これから電脳街へ向け準備でございます。

今日必ず行かないといけないのは2か所。

・N73を再度外装交換してもらいに獅子林へ
・Vaio TypePの天盤をデコレってもらいに光華商場周辺へ

先ほど買ったカラスミの入ったビニール袋を転用してVaioを入れました。
旅行時ってこういう手提げ袋って重宝しますね。今回の旅でかなり実感です!次回はそういう類のものを持っていこう~。

と!その前にお昼ですよ!

Dscf3648
さっき買ってきた油飯弁当を食らいますよ~!
むー、これまたうまい。油飯がそんなに油っぽくないんですよね!しいたけもいい味が出ています♪味付けも日本人好みだと思います。しいたけがうれしい♪

あとデザートも行かないと!w

獅子林に行く前に先日行ってやってなかった南機場の永康街芋頭大王という場所を目指します。boneori家も行かれてますね
どこかのサイトで南機場夜市のお店は昼間もやってるよという情報を見たので・・・

が!やってない!!!!
日曜トラップなのか、はたまた昼間トラップなのか・・・
せっかくここまで来て何も食べないのはということでフライドチキン(これもデザートですよね?w)の屋台を探すも見つからず・・・

Dscf3655
結局バス停そばにある鮮芋仙に行きました。なんか閉店するみたいのようで前日はかかってた看板がはずされていました。

ここで鮮芋仙招牌を。

Dscf3653
うん、美味しいんだけど若干ながら悔しさがあるのは何でだろw
てかここで芋頭牛奶冰頼んでおけばよかったというオチ・・・クッ。

結局あえてここまで来なくて食べられるw鮮芋仙をあとにして獅子林へ。
お店に行き、以前のカバーを出すと「すぐできるよ!」とのことで作業を見ることに。このおやっさん、かなりうまい・・・
でもまだ時間がかかりそうなので「ちょっとご飯食べてきます」と伝え外に出ました。

Dscf3656
ちょっと遠いですが前回食べられなかったものを食べに行きます!

趙記菜肉餛飩大王
Dscf3657
小を注文。すげーボリューム!!!店内もお昼時で混んでます。
美味しいけどこりゃワンタンじゃないなwどっちかっていうと水餃子スープって感じだぁ。
ぶっちゃけると個人的には前回行った温州餛飩之家の方が味は好きでございます。

獅子林のお店に戻ると当然作業は完了。動作確認も大丈夫。もちろん代金は不要。
おやっさんと握手を交わし、再訪を誓いましたw

とりあえず最初のミッションは完了!
次は光華商場だ!!!!

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »