« 正月からいってもーた | トップページ | 予約してきました! »

HYBRID W-ZERO3のSIMスロットについて

旧正月にひそかに検討していた台湾旅行、年末年始に続き断念しました!
今回はチケットはいけそうだったんですが休みの調整がうまくいかず・・・
こうなると4月の安い時期か例年の6月までお預けかなあ・・・

と、書きながら今回はケータイの話題をw

HYBRID W-ZERO3の仕様ですが、少し混乱(勘違い)されている方がいらっしゃるようです。
おそらくそのもととなっているであろう記事が、

ウィルコムの新スマートフォン「HYBRID W-ZERO3」を香港で試した

かなと。この記事中の

電話機能に関しては、日本の国番号「+81」を付ければ問題なく日本に発信できる。当然、日本からの着信も問題ない。ちなみにNTTドコモ、KDDI(au)、ソフトバンクモバイル、イー・モバイルのSIMカードを挿入して発信・着信をしてみたがすべて利用可能だった。

のくだりで、「どのキャリアのSIMでも通話・通信できるんだ!」という誤解してる人がいるんじゃないかなと。こちらの記事は「香港」つまり海外で使った場合のケースを記事にされているわけで。
日本キャリアが国際ローミングを行う際に使う海外のGSM網に限り、GSMモジュールを使えば通話できるって事なんですよね~。

なので決して日本国内でドコモやイーモバイルのSIMを流用して通話できることではないんですよね~(日本ではGSM網が存在しないので仮にその通話部分がSIMフリーでも使えない)。

日本国内でSIMフリーで使えるのは通信部分(3G)です。なので周波数の違うイーモバイルや規格自体が違うauのSIMでは通信できません。
また、通信可能なドコモ・ソフトバンク系のSIMについても回線を利用する場合の通信料が定額になるかどうかには十分各自責任の下での利用が前提になるので気をつけましょう~

※とはいえこれも私、よ~自身の解釈なので間違ってる可能性大です。各自で十分仕様等を確認されることをお勧めします

そのHYBRID W-ZERO3ですが本日より予約開始。
かつてのようにスマートフォン自体がレアな存在ではないし、今のウィルコムの状況では予約殺到・発売日行列などといったことはないとは思うのですが、週末アキバで予約してこようかなと思ってます。

ケータイの予約なんてWS007SH(W-ZERO3[es])以来ですよ!w

|

« 正月からいってもーた | トップページ | 予約してきました! »

WS027SH」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
自分は今メインで使っているアドエスのW-SIM接続部分が接触不良らしく不調(スライドを動かすとバックライト消える、W-SIM入れ直してくださいとか言われる)なので(割賦支払完了しているので保証も切れている)、実物を触ってもいないのに、速攻予約しました(笑
予約するのは自分も初代W-ZERO3以来です。初代はWirelessJapanとかCEATEC JAPANで事前に触った記憶がありますが。

投稿: dd0ne | 2010.01.14 23:59

ど氏
どうもです、ご無沙汰しております~
アドエス等と決定的に違うのがキーボードですかね。
なので今までとは一線を画す機種かなと思ってます。
(10キーでのケータイshoinが不安)
アドエスでしたら、この正月にヨドで機種変一括
4800円というすごいのやってたのにw

新つなぎ放題だけの契約なら月の支払いが約1700円でした!

とりあえず私は土曜日どこかに実機
さわりに行こうと思ってます。

投稿: よ~ | 2010.01.15 10:57

予約ですか!
実機レポ楽しみにしておりますです!
私はあと1年半は喪が開けないので、じっくり腰をすえさせていただきます。
ヒトバシラーよろしくです。

投稿: 外付け胃袋 | 2010.01.16 00:52

外付けさん
あり、今のアドエスは割賦で買われてるんですね〜
それが終わるまでは我慢ですね。
その頃にキーボード付きが出てるといいですね!

投稿: よ〜 | 2010.01.16 09:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63201/47290958

この記事へのトラックバック一覧です: HYBRID W-ZERO3のSIMスロットについて:

« 正月からいってもーた | トップページ | 予約してきました! »