« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

ウィルコムストアのnico+スペシャルモデル

Nico_sp_90_90
ウィルコム沖縄でとんでもないオプションプランがはじまったり、ハイブリの在庫が無くなる(生産が止まっている模様)など色々起きているwウィルコムですが、
先日よりウィルコムストアにてnico+スペシャルモデルが在庫限りで発売されました。

こちらは月額1450円の新ウィルコム定額プランSには加入できないものの、W-Value割引額が2,340円ですので新規価格10,080円を払ってしまえば2か月目から25か月目までの2年間は新ウィルコム定額プランですと月額560円で維持できます。
さらに既にウィルコム1台を持っている人はファミリーパックの適用で月8円で維持できます(例外あり)。
こちら、メール送り放題のサブケータイ的用途で所有するのもいいかもしれません。

んで!一部利用者にはお得なウィルコムの隠れたサービスが!

「台湾(国際)ローミング」

旅行等で台湾に向かう前にサービスセンターで、「台湾ローミング」の申請を行うことで現地で使える「台湾の」電話番号を借りることができます。こちら、他キャリアで展開している国際ローミングとは違い(電話料高いですよね)、完全に台湾ケータイ化できてしまうので通話料もリーズナブルに済みます!

また、台湾の電話番号に化けるわけなので、台湾に住む知人との連絡もしやすいです(相手が台湾国内の電話料金でかけられるのでかけやすい)。

実際は現地で使えるケータイを用意して、空港でプリペイドSIMを買うのがベストなんですがそれが面倒、どうやったらいいか不安という方にもウィルコムの台湾ローミングはおススメですよ(ローミング利用料が1日100円~30日1000円発生するのでその辺は利用形態によって判断は必要です)!

※私はもう一工夫して台湾ローミング用回線を保持中ですw

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ソフトバンク、ホワイトプラン&パケットし放題リニューアル

かつては、「わかりやすい料金体系にしたい」として登場。ソフトバンクの契約者数純増に多大な影響を及ぼしていると考えられるホワイトプランを先日、「リニューアル」されることが発表されました。と併せて「リニューアルされた」パケット定額サービスも導入が発表です。

ホワイトプランと言うのは、

・1時~21時までソフトバンク同士の通話料無料
・家族は24時間通話料無料
・ソフトバンク宛のメール無料

とまさにわかりやすく、利便性の高いプラン。さらにケータイ購入時に新スーパーボーナスで購入することによってさらにお得にケータイを持てるということで一人で数回線持つものも増えたのではと思います。

ここで、導入当初のホワイトプランと今回リニューアルするホワイトプラン、発表当初とどこがどう変わったかをまとめてみました。

White_3
※メール送信は一部機種にて300k以上のファイルが添付でき、その際はいずれのホワイトプランでも有料です(四月カバ情報ありがとうございましたm(_ _)m)
※私個人がまとめたものです。詳細はソフトバンクHP等でご確認を!間違ってたらすいません!ご指摘いただけると幸いです

まあ今回はホワイトプランのみの比較ですが他にパケットし放題や新スーパーボーナスなど様々ところで巧妙に中身を変更しているんです。

今回のリニューアルは、
「ちゃんとケータイを使う人だけ買ってください。パケット通信もバリバリする人は厚遇しますよ」
というはっきりした意思表示だと私は理解しています。まあ、普通っちゃあ普通ですけどねw

巷では「改悪だ」といった声も多く聞かれます。ただ、今までが至れり尽くせりすぎたというのもありますねw
ソフトバンクさんはこういう方法で企業運営をしているんでしょう。
激しいキャリア間の競争、企業として営利を求める必要があるなどの理由でプランの内容が変わっていくのは仕方が無いのかもしれません。タダでフェムトセル配るとかも始めるわけでしょ?
公共性が高いからと言って慈善事業じゃないですからね。

だからこそ!だからこそ、自身にとってお得かどうか判断するのは我々消費者であるという点が重要になるかと。
見た目の安さだけでなく、自分の利用状況を見極める&プランの中身をよく理解するというのがないといけないかなと思います~。
さらに今回パケットし放題もリニューアルされていますので、そちらとの兼ね合いもよく考えないと~。。。

先ほどの表をご覧いただいて、「自分は2年以上は使うし、パケット通信もする」という方はさほど気にならないわけです。むしろパケットし放題のリニューアルの恩恵を受けられるので少しお得かもしれません。逆に「できるだけ安く維持したい」という人にはお得感が減ってしまいますね。
一番の被害者wは、ワタシのようなたくさんケータイを持ちたい変わり者と、転売屋さんでしょうか(爆)

でも。。。。シンプルさを求めていたはずのソフトバンクのプランがどんどんわかりにくくなっている件w

| | コメント (2) | トラックバック (0)

もうそろそろ7年

気付けばiPod関連の情報サイトとしてスタートしたこちらも早や7年になろうとしています。当初はジャンク扱いで買ったiPodのACアダプタをなくした腹いせに購入した第3世代のiPodを見せびらかしたいというw不純な動機からはじめたホームページ運営。

その間、iPodはものすごい種類が登場し人々に受け入れられ、いつのまにか「iPod」というものが一般的になりました。挙句の果てはiPhoneなどという電話機能まで!!!!

サイト開設当時はiPodもまだ一般的でなく、情報も乏しい事もあり少しでも普及の役に立ったのかな?とも思っていますが今はものすごい数の書籍や関連サイト、ブログがあふれていてその役目もなくなったと感じています。

そして何より、本人の元からのひねくれた性格も幸いし

みんなが持っている・騒いでいる=さほど興味がなくなる

のパターンに陥っていますw

いや、すばらしいハードですよ実際。iPhone等に至っては中には「持ってない人は人として終わってる」的な言い方する人もいるようですしwそれほどすごいハードなわけです。町を出ればiPhone・iPodを持っている人のなんと多いことか!!!
iPhoneもそれまで出たスマートフォンの悪い部分をクリアしていますし、なによりアップルが長年持っているコンセプトである「かんたん・使いやすい」をしっかり踏襲しています。

まあ、そういうみんなが使っているものを使うことに傾倒しすぎなくてもいいかなと。それまでは出るiPod機種は買い揃えようくらいの気持ちでいたのですが、続々登場する機種に財力が追いつけないのもありその情熱もいつのまにかなくなっちゃいましたw

今後もiPod関連製品は使い続けますよ。便利ですし、使いやすいですし!
でも前のように「選んでカルカン ネコまっしぐら」的な感じではないですw

というわけでw、今後も当ブログをよろしくお願いします~!これからも琴線に触れた事を紹介していこうと思います~。
とりあえずは10年は続けたいな~!

んでついでに。。。w

iPadって何がいいのかが未だにわからず(汗)
ちょっと前なら日本時間深夜に行われるイベントでの新製品発表に大興奮したのですが今回はそれもなくw
アメリカで熱狂的に売れるのはなんとなくわかります。大きい画面がお好きっぽいしね。
アレを日本人が街中で持ち歩くスタイルが想像できないんですよねぇ・・・
「家で色々使えるじゃないか」と思う人がいたらじゃあMac本体買えよとw WindowsPCで事足りてないのかあなたはと。

iPadでいろいろなすごいことが実現できる!って「有料」のですな。アップル自身は大画面でこそ提供できる「有料」のサービスをやりたいんだね。
現時点ではその「何かすごいことができる」に興味がわかない&ひねくれた考えしかもてない自分だったりします。

でも5年前なら絶対買ってましたねw

アップルが出した新しいハードだ!ってだけでw
むしろこれ以上マスコミやら商売人やらの思惑通りにはいかねえぞ!となってしまってるのがひねくれものの性w
ただ、3G通信使い放題で出るとかだったら断然鼻息が荒くなりましたけどw

・・・逆に私自身の、トレンド・旬に対しての「鼻」が効かなくなってきているのかなあと実感しております(汗)
おっさん化が進行しているのかーwww

追記

でもこーいうの見るとオラワクワクしてきたぞ!になりますなwww

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »