« 台湾ひとり旅’10@念願の肉包店、阿振肉包へ | トップページ | 台湾ひとり旅’10@定番の場所でもついてないw »

台湾ひとり旅’10@天后宮で蝦蛄の唐揚げを!&豪快に○○するw

今回は一気に鹿港編終わらせますよー!長編失礼っ!

Sp1000252
鹿港の老街を見つけたので通ってみることに。
通りは人がいっぱい!それに一眼レフを持つ方の多いこと!




Sp1000254
思い思いのスポットを撮影していました。

Sp1000256
通りはお店がずらりとならんでいます。

Sp1000257
この辺の印象は飛騨高山の町並みみたいな感じ?といえば伝わるでしょうか。
開発はされていますな。

Sp1000264
歩き進むとついに天后宮が現れた!!!!

Sp1000265
と思いきや違う模様(新租宮というところでした)w

あれれれ、、、、またしても完全に迷っちゃいました。
ここに来て事前の地図チェック等をしていなかったことが裏目に・・・
天后宮停車場という看板は見かけるから近づいているはずなんだけどなー。

Sp1000267
まずい、歩きすぎでくたびれてきた・・・
おっ、かき氷屋台!しかもマンゴー綿綿氷30元って!!!!






Sp1000268
ジャム~orz
しかも氷も事前に削ってあって少し固まってました。。。
食いきれん(汗)

TATOOのGPSで現在地を確認するもどうもそこから天后宮への行き方がわからない~・・・・
その時TwitterでPote氏から

シャコの唐揚げがオススメ

とのリツイートが!
これはなんとか食べねば!!!!!

ただ、道は迷ったまま。なので今来た道を戻り、中山路を探すことに(思えば引き返さずそのまま北上すれば良かったことに気づくのは帰国後w)。再度天后宮を目指します。
TATOOがなかったら大変なことになってたかもしれませんw


Sp1000269
あっ!城隍廟!ようやく近づいてきたことを実感のはず!
と言うところで雨がパラパラ。。。。やばい。。。。

Sp1000271
おぉ~!やっと見つけた!Poteさんがおっしゃってたやつ!!!

Sp1000270
蝦蛄のから揚げを頼みます。最初はわけがわかってないだろう私に豪快な量を薦めるおばちゃん。
はい、そんなにいらないときっぱり申し上げました。
こりゃうまい!!!
ニンニクとバジル香りがいい感じです。蝦蛄もカリカリしてる!


Sp1000272
そして、ついにいつのまにか悲願になっていたw天后宮へ!!!

Sp1000274
とりあえずミッション完了!(本当はまだ食べたいものとかあったんだけど)
あぁ・・思えばここでトイレに行っておけば・・・

一路台中へ戻るバスの停留所へ向かいます。
本来であればこの辺にバス停があったはず・・・なんですが雨が降っているのと焦りでここは最初のバス停に行くのが賢明と判断。中山路を引き返すことにしました。

どんどん強くなる雨。。。。
折り畳み傘では到底防御できません。トイレも行きたくなり、ついつい急ぎ足に。


Koketa
そしてここです!ここで事件が(by googleストリートビュー)w

Koketa2
この赤丸の場所に高低差があってスロープ状になっていたんです!

イメージを伝えられるか自信が無いんですが、たまに階段を下りていて、まだ段差があると勘違いして「ガクっ」ってなることありませんか?え?私だけ?w

その先が段差が無いだけなら「ガクっ」で済むはずなのですがその先が勾配になっていて大雨ですべりやい状況を想像してみてください。


その先が平坦だと思って足を出した先が滑りやすい勾配。


ツルっ


ふんばるにも両手に荷物と傘。



30過ぎたおっさんが滑り台を降りるが如くの格好で大の字でお尻から豪快に、そうまさにドリフのズッコケばりに転びました!!w



無残、買っておいたパリパリ牛舌餅は大破、上着&手提げはびしょびしょ、左ひじを打撲&擦り傷という状況に。

こうなるとさすがに旅行中とはいえテンションも下がる下がるw
バス停そばの流し場で傷口を洗ってからバスに乗り込み、ウェットティッシュで傷を守る。さすがに写真を撮る気にもなれず・・・twitterのつぶやきもせず・・・

Sp1000276
しかも台中駅でコンビニに寄っていたら乗ろうと思っていた新幹線の切符が売り切れ。さらには次の快速も1000元もするビジネスクラスしかなく(普通の指定席なら595元。約倍!!)・・・w

Imag0045
一応グリーン車の座席だけ公開w

Simag0101
あと、グリーン車でなくても座席前の網に必ずある小冊子。絶対にゲットしておきましょう。
nikoさんから教えていただいていたのですが、各停車駅から発着する乗り継ぎ路線やバスの情報が載っています!

台北に戻っても当初は駅近辺を散策するつもりだったけどその気もおきず・・・

完全に打ちひしがれホテルへ一直線で戻ってきましたw(フロントの方に消毒液と大き目の絆創膏をいただけました。謝謝!m(_ _)m)

ここで知人に頼まれたお遣いモノを受け取ったりしながら1時間ほど休養。

一応テンションはあがってきませんがw、この後は夕食で出かけます~。

つづく~

追伸:久しぶりに転びましたわ。いやぁ・・・今思うと「頭」を打たなかっただけ幸いだったなと(階段のような段差があったら危なかった。坂道状態だからよかった。)思います。ま、これが今回最大のやらかしかな?w

|

« 台湾ひとり旅’10@念願の肉包店、阿振肉包へ | トップページ | 台湾ひとり旅’10@定番の場所でもついてないw »

台湾旅行記2010」カテゴリの記事

コメント

台北のPoteでございます。

蝦猴はご賞味戴けたようで何よりです。
個人的には台中といえば芋頭酥と蝦猴なのであります。餅入り芋頭酥は日本向け土産で外したことがなく、蝦猴はビール飲みつつつまむのが絶品で。
鹿港についたら一発目に蝦猴とビール、酔い醒ましに煉瓦の小巷をうろうろしてから愛車スクータに戻って台中に戻るなり台南に行くなり、というパターンでございます。

投稿: Pote | 2010.06.28 19:19

Poteさん
この度は本当に色々ありがとうございました!蝦蛄は本当に美味しかったです。
できれば食堂で席についてゆっくり食べたかった~(汗)

しかし。。。台中~鹿港までスクーターででかけそのあと台南まで。。。って丼だけ台湾人なんすかw

投稿: よ~ | 2010.06.28 19:22

いやあ~お疲れ様でございました。
なんか切ない鹿港滞在記になっちゃいましたね。台湾のアーケードってすごい段差あって、いつも怖いなと思います。私たちは、きっとバリアフリーに慣れすぎなのかな?と、段差にひっかかるたび、思ったりして。。。。

本当に骨にひび入ったり、
頭とか打たなくて、不幸中の幸いでした。
良かったです。
ぜひ鹿港リベンジ出来るといいですね。
(・・そんなこと言って、私も宜蘭で
発熱してから、再訪するのがなんとなく怖いんですけどね~)

蝦蛄=シャコって、勉強になりました。
一番手前のもの・・・ですよね?

投稿: tree | 2010.06.28 19:59

treeさん
まさにおっしゃるとおりで、ここでこの旅行記の冒頭になるんですよ。
最初の頃はこの道危ないなと思いながら歩いていたはずなんです。でも慣れすぎて。。。やらかしたーw

まじで不幸中の幸いでした。っていうくらい豪快に滑ったんでw
今度行くときは複数人で行くようにしますw

蝦蛄、そうです!手前の!台北でも見かける揚げ物やさんみたいにバジル入れて揚げ治してくれました♪

投稿: よ~ | 2010.06.28 20:09

スペシャルハイライトの瞬間が!
せっかくの鹿港散策が…涙
これはテンションだだ下がりですね。
本当に頭など打ってなくて良かった。
このコンビニ!私も覚えています、というかここで飲み物を買い、
まさにこのスロープ辺りで一服つかせてもらいました。
なんと現場はここだったんですね。
体にも心にも傷を負って乗ったバス、長い道のりでしたね。
さらに新幹線の席がグリーン車のみ!
下がったテンションが台北で上がる事を
希望します!切に。切にー!!

投稿: niko | 2010.06.28 20:53

nikoさん
今回のスペシャルいかがでしたかw
ちょっと気合い入れて書きましたw
まさか!あの現場でnikoさんは一服されていたとはwww

ここからの帰途はまさに修行か!という感じでしたー。グリーン車でのドリンクも暖かいお茶をもらうくらいくたびれてましたw

下がったテンション、あがったけかなーw
お楽しみに!

投稿: よ~ | 2010.06.28 21:45

両手に荷物、急ぎ足、濡れた歩道と厳しい条件が重なってしまいましたね。
擦り傷と打撲はさぞかし痛かったでしょう。
それでも頭を打たなくて本当によかった!
鹿港もですが台湾の歩道は歩行者に優しくないっすね(汗)

投稿: すとれっち | 2010.06.29 12:58

すとれっちさん
雨が多いけどツルツルしたタイルの道が多いですよねw

いやぁ~、まじで頭とか打たなくってよかったです。
あと「油断」というものがまずかった。
いつも滑りそうだって思いながら慎重に歩いていたのにその時はそれが無かったなあと、帰りのバスの中反省した次第ですw

投稿: よ~ | 2010.06.29 13:53

バジル風味のシャコの唐揚げ?
すっごく美味しそうではないですか!
どのくらいの量を頼んでいくらくらいだったのでしょう?
私、握りこぶしくらいの量を袋に入れてもらって、散歩しながら食べたいです。
エビもありそうですね。
他のも気になるっす!

で、ドリフ。
お怪我がなくて良かったです、本当に。
腰の爆弾も暴発しなかったのですね?
旅の予定が大幅に狂わなくて良かったですね!
革靴はいていると雨は滑るので気をつけて歩きますが、台湾でサンダルだと油断するだろうなぁ。
私もやるかも。
気をつけます。
ジャムかたまり氷もけっこうドリフっぽいですな!
30元にも気をつけます、はい。

投稿: 外付け胃袋 | 2010.07.01 06:12

外付けさん
から揚げは台北でも見られる揚げ物屋と同じ感じでシャコも揚げてくれるんですよー。
あの時は焦っていたので価格をはっきり覚えていないんですがそこそこはしたと思いますw

はい、頭打つとか骨折とかなくてまじで幸いでした。
屋台のかき氷は注意ですね~

投稿: よ~ | 2010.07.01 08:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63201/48743574

この記事へのトラックバック一覧です: 台湾ひとり旅’10@天后宮で蝦蛄の唐揚げを!&豪快に○○するw:

« 台湾ひとり旅’10@念願の肉包店、阿振肉包へ | トップページ | 台湾ひとり旅’10@定番の場所でもついてないw »