« 台湾案内&癒し?の旅’10@久しぶりの龍山寺へ | トップページ | 台湾案内&癒し?の旅’10@お初の胡椒餅と滷味 »

台湾案内&癒し?の旅’10@X10 mini pro購入!&德惠鵝肉でガチョウ肉

またまた遅くなりましたが一気に行きます!

龍山寺近辺の散策を終え、台北駅に戻ることにした私。
MRTに乗ればあっという間ですが、せっかくここまで来たのだから、西門の獅子林ビルへ行こうかなと。

獅子林ビルはオタクビルと呼ばれる萬年商業大樓の先にある建物です。そのビルの1階はケータイ関係のショップが立ち並び、新品だけでなく中古やお店独自の修理など、ちょっとNOVAや光華商場とは違う趣き。

バスで中華路北駅バス停で降りて徒歩数分。

前回Androidケータイ購入に気をよくして今回も買おうかなと。
機種はソニーエリクソンのXperia X10 Pro miniという機種です。
これまで海外製のケータイは言語の問題からなかなか手軽に買うことが難しく(日本語表示など、手を加えれば可能だがかなり面倒)、万人には薦めにくかったのですが、Googleが開発したAndoroidをOSとしたケータイは「MoreLocale2」という無料ソフトを入れるだけであっさりと日本語仕様で使うことができちゃうのです。

これが海外モデルのケータイ電話を買いやすくしてくれた!

円高の状況も相まって、今まさに買い時!当初は通販などの価格から11,000元を切っていればいいかなと思いながら数店で価格を聞くと、どこも軒並み10,000元ほどの価格。一瞬ぐらつきましたがもう少し粘ってみようと。

Sp1000476
お次はバスで台北の統一元気館内の彩虹3C資訊廣場へ。こちらもNOVAのようは小店舗がたくさん入っているお店となってます。その中の1軒が9,800元と一番安い価格をいきなり提示!さらに店員さんが日本のプロ野球ファンと言うことが発覚wしばしプロ野球という共通の話題で盛り上がってしまい。予算もクリアしているし、保証も付くと言うことで購入を決定!

Sp1000499
これでございます~。イッツアソニーですよ(古)

Sp1000493
とりあえず、中華電信のSIMを挿して、動作もしっかり確認。
先述の[morelocale2]と[OpenWnnフリック入力版]を入れてしまえば普通に使えます。

Sp1000492
しかし、Desireと比べてみていただくとわかるようにさすがに小さいっ(汗)

Sp1000496
常用は私にはきついですがなんとこの機種、キーボード付です。打ちにくいと言うことはありませんし。十分使える機種です。女性なんかにもおススメ!ただ、電池の消費が激しすぎる。。。早くバージョンアップ希望!

しかし・・・機能的にほぼ全部入りな機種が2万円台で手に入ってしまうとは・・・いい時代です。

※某Phoneで海外パケットし放題だぜ~で1日1500~2000円払うなら、私は現地で買えて日本語対応OKな機種を買うことを私はおススメします!!!(台北ではWiflyなどの手段もありますけどね!)





軽くX10 mini proをホテルでいじった後、夕食へ。
ちょっと龍山寺散策を張り切りすぎw疲れちゃったので近場で済まそうという腹づもりです。ってか今回ほとんど近場で済ませちゃってる・・・w

以前案内いただいた21號鵝肉海鮮の筋向いにある德惠鵝肉というお店へ!!!
こちらのほうが「おひとりさま」の場合入店しやすい印象を持ちましたw

ひとり日本語がわかるおばちゃんがいるので、そのおばちゃんと相談しながらメニュー検討。値段の相談もできましたw

筍沙拉
Sp1000480
大好物。季節ものだしこれだけは食べねばと。えぐみが無いところがいいですよね!

鹽酥蝦
Sp1000481

蝦の揚げ物。からっと揚がってニンニクと唐辛子でピリッとしておつまみにもおかずにも良いです!殻を取るのがだんだん面倒にwww

鵝肉(燻製)
Sp1000478

21號鵝肉海鮮同様骨を剥いてあるので食べやすいです。注文時に骨の有無のようなものを聞かれたので、ちゃんと伝えたほうが良いのかも。

Imag0268_mini
当然の如くうまい!念願のガチョウ肉をおかずに白米が食べられましたwこれで総額400元近く!これでも「1人では多いから」と量を調整して安くなってるんです。ちょっと贅沢ですがたまにはいいでしょ!

実はこちら、「も」さんなんかもおっしゃってたんですが、魯肉飯がうまいとのことで食べてみたかったんですがさすがに一人でたくさんは食べられず・・・次回は何人かで行きたいところです・・・

この日の締めは、この旅2回目の楽天さんへ。全身マッサージのみのお願い。
相変わらずの混雑ですわ・・・すげーなここは。
明日は最後の行動日。治療院に再び行くので早めに就寝。とはいっても相変わらずグズグズなので遅くなりましたがwww

つづく

|

« 台湾案内&癒し?の旅’10@久しぶりの龍山寺へ | トップページ | 台湾案内&癒し?の旅’10@お初の胡椒餅と滷味 »

台湾旅行記2010-2」カテゴリの記事

コメント

お、もしかして某中国語教室wの師弟コンビが訪問されたお店ですか?
ガチョウの燻製がうまそう!骨なしなのもブラボー!!
日本語がわかるおばちゃんと食べる量を交渉できるのはポイント高くていいっすね^^

台湾筍に鹽酥蝦に鵝肉(燻製)とくれば、おいらは迷わずビールだな(爆)

投稿: すとれっち | 2010.10.01 12:35

すとれっちさん
そーです、某~ちゃんと某苺さんが行かれたお店です。で、あのおばさまが「日本語上手ね」って言った方かと現地で思ってましたw

はい、一人を考慮して値段も少しだけまけてくれたのはラッキーでした!

骨なしというのは食べやすくてほんとうにばっちりですた!
確かにこのメニューだと普通はお酒ですよねwww

投稿: よ~ | 2010.10.03 07:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63201/49609107

この記事へのトラックバック一覧です: 台湾案内&癒し?の旅’10@X10 mini pro購入!&德惠鵝肉でガチョウ肉:

« 台湾案内&癒し?の旅’10@久しぶりの龍山寺へ | トップページ | 台湾案内&癒し?の旅’10@お初の胡椒餅と滷味 »