« 台湾案内&癒し?の旅’10@フォロワー氏と定番朝ごはん屋で食事 | トップページ | 台湾案内&癒し?の旅’10@X10 mini pro購入!&德惠鵝肉でガチョウ肉 »

台湾案内&癒し?の旅’10@久しぶりの龍山寺へ

景美で朝食を終え帰路に就く私。
そのまま帰るのもなんなので、ちょっと寄り道を。

行天宮
Sp1000468
こちらに通うのももはや定番化してきたような。。。w
お祓いしてもらおうと思ったんですが、まだ朝のお祈り中だったようなので、線香をいただき、周りの人のまねっこしてきました。もちろんお祈りは「健康」ですよ!
おっさんみたいだもの、おっさんだからw

ついでに行天宮筋向いの書店にてなぜかワンピースの単行本中文版を1冊購入。私もなぜほしいのかは不明。家族に頼まれただけなのでw

ホテルにもどって次なる場所への行き方を調べたり、ぐずぐずしながらしばし休憩した後に再出発!
乗るべきバスは218番か310番。最初に来た218番に乗車。

台北駅を過ぎさらに南下し・・・

祖師廟というところで下車~。午後は龍山寺を散策です。
都市化がどんどん進む台北市内でもこのあたりまではまだ及んでないみたい。
思えば2度目の旅行はこの近くの麒麟大飯店に宿泊したなー(なんと、麒麟大飯店は無くなって駐車場になってました!それだけの時が経つほど旅に来ているんだなと実感)。

清水祖師廟
Sp1000472
龍山寺・大龍峒保安宮と併せて台北三大廟のひとつとされているそうです。よみがえる記憶・・・この辺をうろうろ歩き回ったなあ・・・今は、映画『艋舺』の舞台としても取り上げられているようです。

まずはお昼ごはん食べないと!とこの廟に回りにできている食堂の中からぱっと見でこちらをチョイス(このあたり、記憶では排骨湯が有名だったんですけどね)。

沙茶牛肉大王
Sp1000471
店頭はお客さんで占められていて食べるところ無いじゃんーと思っていたら店員さんが中を指差す。中にエアコンの聞いた小部屋があるみたい!
安心して「炒牛肉 和 白飯」と。通じたか自身が無かったので手持ちの傘でw天井にかかったメニューを指差し注文。

小部屋の中にも酒を酌み交わすおっさん陣鎮座(時計はまだ昼の2時頃)w 

頼んだメニューがやってきたんですが、見慣れない「スープ」も一緒に・・・なんだこれ無料?wと聞くもどうやら指差し注文時にスープを追加注文したと思われたらしい。全力で頼んでないとアピールw酔っ払いおっちゃんも「しょうがねえなあ」って感じで笑ってましたわw

Sp1000469
やっとごはんだー!これで合計80元だったかな?
沙茶を使い空芯菜と一緒に炒めた味付けはなかなか美味。やはりお客さんの多い店ははずれが少ないですね!

Sp1000470
食事後はちょっと祖師廟内を見学した後(先ほどのお店を含め、飲食店は廟と一体化しています)、ケータイのGooglemap見ながら龍山寺まで徒歩でぶらぶらと。暑い!ペットボトルはかかせない!

龍山寺
Sp1000473
Sp1000474
こちらのほうが観光には有名ですよね。日本人含めて参観者多数。
それにしてもこの周り、ずいぶん変わったなあ・・・MRT龍山寺駅、えらくこぎれいに(でも地下に降りたら萬華感はしっかりありましたw)。。。

Sp1000475
ここでも健康を祈願。とにかく健康第一です!

さらに今回はその奥のエリアまで散策してみます。昼なので行きやすいし。
ただ、ここでは写真撮影できず。体調とかではなく、カメラを取り出せませんでした・・・
萬華地区はご存知かと思いますがかつては赤線と言われるものが存在していた場所。今でもその面影は根強く残っています。歩きながらワタクシ、「これは夜は怖くて来れないわ」とつぶやきまくってました(特に女性は夜に絶対に近づかないほうがいいです・・・)w

しかし無念だったのは『台湾まんぷくスクラップ』にも出ていた「懐念愛玉」さんで買い物をしなかったこと。あれってビニールで手渡されてどうやって食えばいいから判断できずw
こちらを拝見したら直にストローさしてズズズ~だったんですね。。。買えばよかった)

いやーとにかくいろんな意味でエキサイティング。昼間からこんな感じとは・・・(汗)
このところ近代化が進むエリアばかりに目がいっていて、まだまだ市内だけでも様々な姿が見えてくるなあと思いました。次回もいけるかな?
興奮のまま散策し続けて気付けば16時近くに。ビビリなくせにカオス感が好きな私wさーて、駅の方に戻りましょうかね!

つづく

|

« 台湾案内&癒し?の旅’10@フォロワー氏と定番朝ごはん屋で食事 | トップページ | 台湾案内&癒し?の旅’10@X10 mini pro購入!&德惠鵝肉でガチョウ肉 »

台湾旅行記2010-2」カテゴリの記事

コメント

お、沙茶牛肉がうまそう!
空芯菜と炒めてあるのもよいですね~♪
某名店の看板娘wちゃんの好物メニューでもあります。
台北が誇る名刹2箇所でお参りできたのでご利益もばっちしですな!

>カオス感が好きな私w
あ、おいらもですw
でもかつての赤線地帯はパスww

投稿: すとれっち | 2010.09.28 12:38

すとれっちさん

>沙茶牛肉
台北市にある祖師病の壁沿いにあるお店の中でも繁盛してましたので人気店かと!
おっ、某~ちゃんのお気に入りでしたか!

今はなんとか神様たのみます~って感じですわw

とにかくカオスっぷりはけっこうなもんです。台北市を少し離れるとまたけっこうなもんらしいですがw

投稿: よ~ | 2010.09.29 10:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63201/49545919

この記事へのトラックバック一覧です: 台湾案内&癒し?の旅’10@久しぶりの龍山寺へ:

« 台湾案内&癒し?の旅’10@フォロワー氏と定番朝ごはん屋で食事 | トップページ | 台湾案内&癒し?の旅’10@X10 mini pro購入!&德惠鵝肉でガチョウ肉 »