« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

感謝。

台湾の各TV等で日本の被災者支援のチャリティーイベントが行われたそうです。

相信希望

台湾で義援金20億円 中田氏、ジュディ・オングさんら
http://www.47news.jp/CN/201103/CN2011031801001145.html

ただただ、感謝。それ以外の言葉見つからない。
経済状況が違う国で、たった4時間ちょっとで。。。

ここで見れると思います。

被災者支援の歌「Believe」


必ずまた台湾に行きます!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みんなで少しずつ「前へ」

この度の巨大地震・大津波で被害にあわれた皆様へ心よりお見舞い申し上げます。一刻も早い復興を心よりお祈りいたします。

ワタシはちょうど職場でその瞬間を体験したんですが、とりあえず同僚含め職場内にいた人たちも無事でした。家族も無事。

それからブログ、何度か書こうと試みたのですがどうしても書き出せなかった。
いったい何を書けばいいのか、どうすればいいのか・・・
今日、お友達のブログを巡回してみました。少し気持ちが落ち着くことができました。

で、今これを書いています。

現在、この状況でがんばっていない人などいないはずです。

あえて「がんばろう」とは書きません。

みんなで、できることを少しでも、前へ前へ歩んでいければいいなと思います。
今こそ「みんな」で乗り切るときですよね!恥ずかしながら自分の状況なんてまだまだ恵まれているのに周りが見えなくなりテンパってたワタシ(汗)
「みんなで」という事を胸に、できる事を少しでもしていこうと思います。

再び日本が笑顔で触れ合える場所になれるよう願おうと思います。

Imag0121
そして、また仲間たちと笑顔で会い、食べて、おしゃべりできますように・・・
あっ、あと旅合流もですねっ!

※地震発生後、情報収集したサイトや収集時に感じたこと。

・地震に関連する各種ニュース・情報
NHKケータイサイト(http://k.nhk.jp)※データも軽く、見やすいです。被災地の放送局からの情報も見れます。
Google(http://goo.gl/saigai)※各種情報が集約されています

・計画停電の情報
東京電力(http://www.tepco.co.jp/
東北電力(http://www.tohoku-epco.co.jp/
※計画停電の情報は各自治体のホームページの方が情報が詳しいケースがあります。地域によっては直前の中止情報なども手に入ります。
計画停電.com(http://keikakuteiden.com/

・公共交通機関の情報
リンク先は割愛しますが、各鉄道会社のHPにリアルタイムで運行状況が出ています。
計画停電の状況によりその都度変更の可能性があるのでこまめな確認を!
こちらも地元自治体のホームページが詳しいケースも。

・放送
NHK(http://www.ustream.tv/channel/nhk-gtv
NHK高画質版(http://www.ustream.tv/channel/nhk-gtv2
rajiko(http://radiko.jp/)インターネットで聞けるラジオ。普段は接続エリアの放送しか聞けませんが現在は全国で聞けます。

・原発関連の情報
各県のホームページにて測定値を公表しているそうです。
詳細はこちらで(asahi.com

・自分が得た情報の扱いについて
知人などにそれを伝える場合、その情報が現時点の状況に合致しているものか確認したほうがいいと思います。
状況は刻一刻変化しています。

・twitter
各組織などではtwitterを通して情報提供をしています。私も有益と思われる情報を公式リツイートしていこうと思います。

・nikoさんのページで紹介されていたサイト
prayforjapan.jp(http://prayforjapan.jp/tweet.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Androidスマホ、台湾ではこれを使ってます!

「SuicaならばSuicaならば問題ない~♪」
数ヶ月前から流れているCMなんですが、妙にツボになってしまい、最近は気づくと口ずさんでいるワタクシです。そのCMですがこちら(注意!依存性アリ!w)!

で、今日のネタは、全然スイカとは関係ないんですけどっw
先日手に入れたGalaxySはスクリーンキャプチャ機能がクセがありながらwデフォで存在しているので私が使っているアプリを紹介していこうかなと。

Sc20110214235855
本来なら普段使っているモノなどをご紹介するのがよいのでしょうがw
いきなりコアなネタとして台湾で便利に使っているアプリを紹介しようかなと思います。
ちなみに紹介するアプリは全て無料ですので安心してご試用してみてくださいw

マップ

Sc20110228223836
これはAndroid機やiPhoneでも全てに入っておりますのでもはや説明不要かと。
行きたい場所などがわかっているのであれば、そのキーワードで検索すれば地図がちゃんと出てきます。
個人的に便利なのは初めての街でのひとり歩きや、初めて乗るバスで降りる停留所をなどをGPS機能を用いて自分の現在地と照らし合わせることができるようになり、今までの「やらかし」がかなり減りましたw

台北公車
Sc20110228223219 
個人的にはキラーアプリw
メニュー画面で、調べたいバスの番号を入力するか、はじめからお気に入りに登録してあるバス番号を呼び出すと、その路線のバスが今どの辺にいるのか、その先のバス停までどのくらいの時間でつくかがわかります。このアプリで前回の旅行時は深夜12時過ぎのバスに乗れましたw
ただ、完全信用はしていませんwあくまで「めやす」ということで。
それでも移動の手際、かなり良くなってます。

為替レート
Sc20110215000115
すいません、これうまくキャプチャできなくて・・・
要はレート換算ができるアプリです。お買い物・両替時に使えます!

Google翻訳
Sc20110228223250
旅先で「あの単語なんだっけ?」ってなることありません?それでもどかしい気持ちになることがしょっちゅうなワタシです。わかる範囲では紙とペンでやるんだけど、どうにもわからない単語とかあるときに使います。繁体もバッチリ。
某koさんと行った楽天さんにて「ひょうたん」を伝えたく、その際に活躍をw

台北捷運
Sc20110228223106
これ、なにげに便利!最近は路線も増え、路線名も変わっているMRTですのでこちらを使ってルート検索が可能です。更新頻度も高いです。同系列アプリで高雄捷運もあります。

台鐵高鐵時刻表
Sc20110215000014
なんと、台鉄と高鉄(新幹線)だけでなくMRTまで調べられる時刻表アプリ。
個人的にはまだ恩恵にあずかってはいないのですがwこれは便利だと思われ。。。ですよね?某れっちさん?w

轉乘通
Sc20110228223027
最近存在を知ったアプリです。見る限り移動手段における各種情報の検索ができそうです。
気になっているのが轉乘差引というところ、出発地と到着地を指定することで移動手段を調べてくれそうな。これができればただバス路線検索のためだけに持ってきているといっていいPCが不要になりそうだぞ~。

生活行
Sc20110228223526
こちらも各種情報(お店など?)を検索できるアプリみたいですがあまり使ってはいません。ちょっと面白いのが検索時に音声も使えるということ。苺某さんがこのアプリで伝説のw「明日世界」を導き出したのは記憶に新しいところw

やはり旅でよく使うのは地図ということでそれ関連のアプリが多くなっちゃいましたが、正直序盤で紹介したアプリだけでもかなり台北うろつきでは便利かと思われ~。
台湾のケータイ屋さんでは契約不要でSIMフリーなアンドロイド機が買えますし、数日間ネットし放題のプリペイドSIMも販売されていますのでご興味のある方は参考にしてみてください~。

4月以降のdocomo機種はSIMフリー化できるそうですし、今後スマホを持って海外へ行くというのは一般的になっていくかもしれませんね!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »