« 台湾旅行記2013-3@人気の茶餐廳へ!!! | トップページ | 台湾旅行記2013-3@駅にも近いしおススメな犁園湯包館 »

台湾旅行記2013-3@大雨の中新規オープンの誠品生活・松菸店へ

昼食を終え、@みほさんとはここでお別れ。
本当にありがとうございました!私は次なる場所へ向かいます。


本日オープンの新しい誠品、「誠品生活松菸店」へ!


昼食時に、「@けろ子さんが前日のプレオープンに行ったらしいがものすごい人だったようだ」と聞いていたのですが、まあいいやとw市政府站へ行きました。


そこから徒歩で向かおうと思ったら・・・

20130815140037
スコール的な雨キターーーー
やべー!カサ持ってねーーーーーーー!

ごまかしごまかし、あとちょっとというところまで来たのですがより一層強まる雨足。
直行断念!!!!お店の軒先で雨宿りすることに・・・
しかし一向にやむ気配なし・・・

えーい、いてまえ!とちょっとだけ雨足が弱くなったタイミングで雨の中突入!!!
なんとか店内に入りましたが、体びっしょりです。風邪ひくでこれ・・・
しかし雨のおかげかお客さん、そんなにいませんでした。まあまだ平日だしね。

20130815141307
店内は本に限らず、飲食エリアや雑貨エリア、映画館、劇場まで!ホテルも併設されるそう。書店エリア内には様々なお茶屋さんなどもあります。春水堂も、以前お邪魔した、「回留」も出店してますので顔を出してしばし友人と会話。


20130815142444
店内をうろうろします。

20130815145942
地下2階フードコートには、「高記」などもあります。

20130815170220_2
「干記」の杏仁豆腐もあった!!!とりあえずおやつ用に購入(この日はオープン特価で2割引き)!


そして、一番の行列がこちら。



呉寶春麺店世界チャンピオンになった事のある呉寶春さんのお店の台北初出店のお店だとか。
なんか、店内をパン食べている人多いと思ったのよね~~w
なんと入場制限をしているほどの混みっぷり。
これ、大雨じゃなかったらどうなってるのよ・・・

20130815160124

さすがに並ぶ根性はなかったのですがタイミングよく目の前で食パンの試食を配りだした!!!!まんじりとせず手を出し続けたワタシwwwこれがうまいのって!モチモチ半端なかったです。


回留
20130815153005
20130815152925

20130815152947

20130815153039

20130815152955
また、先述した回留にもお邪魔してみました。
永康街のお店同様落ち着いたインテリアでそろっています。これらは意思があれば購入できるそうですよ。もちろん、お茶も試飲させてくれ、買うこともできます。ちょっと違うのが、お茶を飲むスペースなどが無い点(あくまでお茶の葉などを購入する場所ということです)。

20130815152601
今回驚いたのがこちらの机と椅子。これ、「焼き物」だそう。
さらに驚くのが値段。「20,000,000元」だそうです。あえてゼロを並べてみましたが2千万元ですよ?!ワタシ恐れ多くて触れませんでしたw


帰りに併設されていた台湾モバイルに寄って

  • プリペイドのチャージ
  • 5日間のネットし放題
  • 通常SIM→nanoSIMへの交換
  • 変換アダプタ下さい

をお願いしました。実にスムーズ。実機もいろいろ触れるしここはいい場所だ!?!w

20130815162204

20130815162156
外に出るとあれだけ降っていた雨が止んでいました。入店時はそんな暇なかったけどこんな佇まいなんですなー。101も遠くに見れます。
帰りはバスでそのままホテルまで。便利やー。

誠品生活松菸店
台北市菸廠路88號
02-6636-5888
※國父記念館站から行くという案内もありますが、次の市政府站で降り、忠孝東路を西に進むと現れる警察署を右に行く方が近いと思います(若干)。


んで、続きますー!夕食ですぜ!

|

« 台湾旅行記2013-3@人気の茶餐廳へ!!! | トップページ | 台湾旅行記2013-3@駅にも近いしおススメな犁園湯包館 »

台湾旅行記2013-3」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63201/58432273

この記事へのトラックバック一覧です: 台湾旅行記2013-3@大雨の中新規オープンの誠品生活・松菸店へ:

« 台湾旅行記2013-3@人気の茶餐廳へ!!! | トップページ | 台湾旅行記2013-3@駅にも近いしおススメな犁園湯包館 »