台湾旅行記2008-2

台湾ひとり旅’08@黄記の蹄膀便當に苦戦&アホ電脳街めぐり

日系航空会社のサーチャージ料が年明けから値下げになるそうですね。
年末に旅行を計画している人には悩ましいことになりそうです。
年明けの旅行を計画されている人は今は「待ち」かも!

さて、お昼はホテルに戻ってとることにします。
もう身内ではw、おなじみになっている黄記魯肉飯です!

Dscn0308
実は訪台直後にお店に行くつもりだったのですが、晴光公園がこんなになっているように中元節とやらでお店が数日間休みだったという・・・

で、この日ぎりぎりセーフでお店に行けたというわけです。

Dscn0258
写真は訪台直後に撮ったものですが店舗がかなりこぎれいになってます!お客さんも既に入っていましたよ。で今回はちょっと冒険しようかと思い・・・

蹄膀便當+魯蛋を頼んでみました!!!!
Dscn0331
今まで蹄膀って書いてあるので足ちゃんかと思ってたんですが、旅行前に「すね肉」だったというのが判明し、肉部も多そうですので

「脂身があまり得意でない私でも大丈夫かも?」

と思ったんです。

Dscn0332
しかぁ~し・・・ぐ、あんまりお肉柔らかくない・・・脂身が・・・やはり[火空]肉便當にしておけばよかったぁ~。。。

あっ!もしかして長い間の休み明け、しかもお昼に行ったってことが理由かも~・・・w

おまけに朝の乾麺のハシゴがここに来てお腹を圧迫w

Dscn0333
でもここのメニューは美味しいですね!お弁当注文時に鰓別2種類のお惣菜もおいしかった(特に茶碗蒸しみたいなのはヒット)!苦しいながらも完食。

次回再リベンジを誓い、膨れたお腹をさすりながら再び外出です。

Dscn0302
午後は八徳路&光華商場を思う存分巡回!一応探しものとして2000元以内のGPS専用機をピックアップ。

最便宜的專業GPS衛星導航

と書いたメモを手に巡回しまくりました。以下はその激闘の模様です。ここからはドキュメント・台北電脳街としてお送りしますw

バスで光華商場前へ。
國際電子廣場のある店で2000元以下の数機種を紹介してもらう。デザイン的にちょっと・・・だったのでとりあえずほかのお店で見てくる事に。
光華商場へ。各階にあるGPSを扱う店で問い合わせるもこれといったものは見つからず。
光華商場の某店でPAPAGO!のR12を発見。購入。
八徳路の各店舗で調査するも見つからず。しかしPDA Kingのお兄さん親切でわかるように機器の特徴を教えてくれた。
現代生活廣場内にある大手チェーン店でそこそこよさげな機種、Altina A660(?)を発見。
もしかすると台北駅のNOVAにあった格安GPSの方がよかったのか?と思いだす。
バスで台北駅へ。
NOVAの某店で格安機を見せてもらうもどうも気に入らず購入断念。
Altina A660で落ち着くかと思いながらも各種スペックがわからないのが気になる。
バスでサンルートへ。
PCでスペック等を調査、購入の意思を固める。
バスで再び光華商場へ。
Altina A660を指差し、下さいと伝えるとなんと売り切れなのが発覚。
ここまでくると半ば意地になり、これで最後と光華商場内のPDA Kingへ行く。
少々高めだがMioのC220を紹介され、すっごーく悩む。
手書きでの目的地検索ができないことがわかり(ボポモフォわかりません)購入断念。
バスで台北駅へ。

とまあこんな感じで時計はいつのまにか20時を過ぎてましたwwwアホだ、、、完全なアホだ。。。w
これだけうろついて買ったものは格安PAPAGO!R12だけでした。

Image132
でもこれすっげー安かったんすよ。168元w
でも全然売れてなかったらしく、店員間で「おーいこれ売れたぞ~」って笑ってましたw
ってか以前に買ったR15に700元以上出したことを激しく後悔することになりましたとさ。

さーってあとはこの旅最後の夕食です!!!
つづく~。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

台湾ひとり旅’08@台湾なのにオランダ貴族

この日こちらまで来た目的はもうひとつありまして、萬華站に行きたかったんです。
と、その前に偶然な発見!

Dscn0323
おおっ。天天が便宜なw、家楽福(カルフール)!

あのCMでのフレーズが耳に残ってますw

西門店になるんだなここは。ちょっとだけ偵察してみましたが、感想としては「勝立百貨がんばってるじゃん」とw

お気に入りスナックの可楽果なんかは勝立百貨のほうが安かったです。しかし店内商品の物量はすさまじいです「あと○年は戦える」的な。

あとは家電コーナーでGPS専用機の価格をチェック。
というのも昨晩、通販番組見てたらGPS機がかなり安くなっていることがわかりまして!
この日の電脳ショップ巡りはGPS機も探すことにしていたんです。まあカルフール内ではさほど安くないのでスルーしましたが。

ちょっと寄り道してしまいましたが午前の目的地にバスで移動です。

Dscn0349
アーモー!!!!あーもー!!!!
Amoです。各サイトやnikoさんのレポで今回ぜひお土産に!

と考えていたのです。初参上の地だったので迷うかな?と思いましたが全然簡単でしたw。

もちろん買ったのは、

荷蘭貴族手工蛋
Dscn0350
オランダ貴族手作りケーキ。貴族が手作りするのかは謎として、やはり評判になるだけあるなと。甘すぎないトコもいい!!帰国後におすそ分けしましたが上々の評判でした!
某koさんは「1本いける」と豪語してましたねwww

Dscn0351
要冷蔵で1週間は持つようなので、帰国ギリで買えば大丈夫!オススメです!。

※旅々台北に出ている地図は間違ってるような気がします・・・ご注意を!住所は間違ってないのですが。

それからはバスで台北站に戻り、再びNOVA&統一元気館へ。
でも通販サイトであるような格安GPS機はナッシング。

とりあえず一息入れるためホテルへ戻ることにしました。

つづく~

| | コメント (6) | トラックバック (0)

台湾ひとり旅’08@乾麺ハシゴ

まーストレスがたまることが多いです。
旅行でもしたいですな!ということで旅行記で気を紛らわしますw

旅もついに4日目。実質動き回れるのはこの日でおしまい。
当初の予定通り、「食」ではなく「電脳」に重きをおき行動するぞ!と綴らせておいてくださいw

でもまず食うもん食うべ!ってことで朝食に選んだのは「麺」です。
Kの食卓さんトコで見て食べたかった麺のお店。朝でもやっているのを事前にウェブ確認してまずは西門方面へバスで移動。もうわかっている場所ならば普通に移動できます。すっかり慣れました。

Dscn0324
こちらの交差点の辺りにあります!(全然見当違いの地図をプリントしてしまっていてその後少し迷いましたがw)

中原福州乾麺
Dscn0327
以前から食べたかった福州乾麺の人気店らしいです。朝からお客さんで賑わっていました。けいすけさんとこのアドバイスを守り店頭のおばちゃんに

・乾拌麺 小:1
・餛飩湯 小:1

という大きく書いた(これ重要)メモを見せ早々に着席。小を選ぶあたり成長の後が見られるぞ。よいよい。

乾拌麺 小
Dscn0325
まーこれが美味しかった!!!
味自体はシンプルなのですが、自分で高菜の漬物や唐辛子などの調味料をまぜて自分好みの味にできるのもいいですね。万が一それで「ん~?」ってなってもそれは本人のせいにできるしw
台湾の麺ものにありがちなデレデレ度もそんなに無いですし!

餛飩湯 小
Dscn0326
こちらも台湾風ワンタンスープになるのかな?小さいワンタンですが味もしっかりしてて美味しかったです。

ってか、この組み合わせワタクシ的には最強かも。。。。


なので


なので!


なので!!!

ハシゴします!!!(笑)

ってか中原福州乾麺さんの場所とか調べているうちにどうやらこのあたり、この乾麺のお店が集合しているようでして!その中でご近所かつサイトに出ていたお店に突撃することにしました。朝から快調~♪

樺林乾麺
Dscn0330
で、こちら。中原乾麺からほんの少し北上して細い路地に入ったところです。
なんか床屋かと一瞬w

Dscn0328
こちらでも同様に乾麺(小)と餛飩湯(小)をオーダー。値段も一緒。こちらは中原さんと違い高菜がなかったです。でも味もこっちも美味しかったっす!

んーともかく麺が好きな方は是非一度福州乾麺は食べておくべきだと思います。ちなみに私のお好みは唐辛子(塩っ気があるんですね)のみ投入です。
今度は(中)から(大)に挑戦しようかな。

んーやはり朝からハシゴは危険です。お腹が一杯だぁ・・・

つづく~

| | コメント (6) | トラックバック (0)

台湾ひとり旅’08@通化街で初鉄板焼

おーっとすっかり足止めになってしまった~某れっち氏においつかれないようにしなければ!!w

台北站でマンゴーかき氷を食べられなかった私ですが気を取り直して夜の部の正式スタートです。と、その前にデジタルもの探し!ってことで西門站にある獅子林ビルというケータイ関連のお店が入ってる場所に行くことに。でも私の求めるものは何も無く、早々に退散。

ここまで来てなんだからと思ったのが先日食べられなかったガチョウ肉のお店!ってことで行くとこの日は無事営業♪鵝肉湯意麺を注文。おばちゃんに何か言われたので「麺!」とアピールして出てきたのは・・・

肉の無い麺。

「肉!肉がねーぞ!肉どーした!自分は肉が食いたいんだよ!肉出せ!」とは決して言えないので肉を改めて注文しようと思ったのですが、ケースを見るとどうやら肉そのものが無い。売り切れてたんですね(汗)
悔しいので次回絶対にリベンジです。なので今回お店は紹介しません(笑)

さー、どうしよう。このままホテル戻るか公館行って香港系のメシでも食うかと思っていたところ大事なことを思い出しました。

通化街夜市でアレを確認する

そう、「前回バスで向かったものの軽く迷ってしまった通化街への入り口に本当にウェルカムスーパーがあるのか疑惑」の解明をしなくてはいけないんです。やばい、なんかいっぱいいっぱいで最初考えていた予定を忘れていた私(笑)
ともかくMRTで一度台北まで戻り、そこから信義幹線(バス)に乗り、通化信義路口で下車。あれ?いくつか停留所無かったような。。。

前回、なぜ停留所の名前と降りた場所が違ってたか。やっと判明しました。
Bus
8月現在信義路は地下のMRT工事のため中央の路面が使えない場所があり、その場所が停留所だった場合は、もよりの停留所と合体させているようでして・・・だから前回停留所名と場所が一致していなかったんだ!
※ただ、私が勝手に総判断しただけですので実際は全然違うかもしれません

Dscn0318
さらに、『歩く台北(アフィリンク)』では通貨街の入り口角はやはり頂好ではなくワトソンズでした。でも。。。その奥に、というか同じ建物内に頂好の看板発見!こちらも謎解明です!
つまりウェルカムスーパー内にワトソンズが入っていて位置的に角の場所がワトソンズだったと。
でも、これちょっと目印にするには分かりにくいなあ~。

まあ、皆様は私のようなことは無いでしょうが(笑)ご参考になればってことで。

さーっ!通化街探索です!ちなみにかばんに入っているスタバのマンゴージュースが重くて写真全然撮っていませんw
夕方からのデザート食いたいモードがまだ溶けていないので、うまいと前から聞いていた愛玉之夢遊仙草に行ってみる事に。お客さんぎっしりな上になにが美味しいって書かれていたかを忘れw、断念。

Dscn0320
とりあえずは傅奇茶坊で百香果(パッションフルーツ)ジュースを買いながら通化街をうろうろするもどーも食べたいというものにめぐり合えない~。
結局2周ほどした後、比較的こぎれいな(笑)鉄板焼屋に行くことに。鉄板焼屋、初体験です!
入店するとそのまま席に案内されぱぱっとお皿代わりのアルミホイルを敷いてくれました。まあ効率的ですよねw
メニューを見ながら値段と中国語の内容を確認しながら頼んだのは、はいドン。

紅螞蟻平價鐵板燒の黒胡椒沙朗牛排
080818_2223
たぶんピリからサーロインステーキなんだと思います。

080818_2222
たしか190元だったと思います。他にモヤシの炒め物とご飯、スープがついてジュースが飲み放題です。
こ・・・こんなコスパが高いものだったとは!!!味もまずまずでしたので満足でした。
トイレもちゃんとあるし、けっこう立ち寄るにはいい場所かも(後日台湾の友人と話していたらこのお店知ってました)。

うーん、ちょっと疲れてきたしお腹もふくれたのでそろそろ帰ろうと、最後に散策中狙っていた屋台によります。

新鮮芒果雪花冰
080818_2244001
座席の無い屋台で初ゲットです!底の深いカップに入って出てきました。これなら歩き食いOK。
値段は45元くらいだったかな?量も少ないし、街中の屋台って感じだったしまあ値段相応ってところでしょうか。ふわふわ冰も最初はふわふわでしたが底が深いので圧迫されて最後のほうは日本風の雪状にwww

でも本日念願の雪花冰を食べられたし、序盤のやらかしを少し挽回かな。帰りはkiyoさんに教わっていた226番バスでホテル前まで直行!あー、やっと3日目終了か。明日は完全フリー日。思いっきり電脳街を巡るぞ!

・・・あ~。。。。スタバのジュースすっげー重かったwww

つづく~

| | コメント (6) | トラックバック (0)

台湾ひとり旅’08@やらかし気味な夕方~夜

故宮博物院を出ると時計は4時半頃。夕飯にしては早すぎるし、かといってこのままホテルに戻るのもなんだしと、脳内で妄想したのがw

(1)寧夏路で先日やってなかった屋台に行く
(2)うきうきさんに聞いた寧夏路そばの豆花のお店の雪花氷を食べる
(3)バスでホテルに戻り、体力再充電

です。ここなら戻りながら寄る場所・おやつをお腹に収める場所と最適とししては最適じゃないっすか?!ちょうど目の前に行きに乗った紅29番が来ていたので飛び乗ったものの、このバスだと剣譚站までしかいかないのです。
なので、士林站でいったん下車して他のバスを待つことにしました。すると255番バス到着。こちらは事前調査で寧夏路そばまで行くことは調査済みなのですかさず乗車!!!!しかーし・・・

ここで(定番の)やらかしキター!!!

私が乗り込んだバス、実は255番の区間車というものでなんと途中で故宮の方へ引き返してしまうことが判明(笑)いや、実際区間車であることはわかってたんですが、まさかこういう形だとは思わず・・・・

仕方ないので引き返す直前の定量所で降り、再び待つことに。そして今度は無印255番バス登場!

Dscn0315
・・・無事に到着!!!
実は今回バスがらみでやらかしたのってこれだけだったんですよー。だいぶ慣れてきました・・・ってか無理していろんなバスに乗るのを止めただけですね(笑)

まずは(1)のミッション敢行。ぐるっと一周してやっとみつけました!昨日探してなかったところ!!!

余師傅湯包
Dscn0316
8個で60元でした。高雄で食べたのとか前回の鮮肉湯包とほぼ同じ価格!屋台でこういうものが食べられるのが台湾の面白いところですね!

Dscn0317
皮が今まで食べたものと少し違う感じでなんていうのか、ツル?ってしてました。肉汁がこぼれてたのかなwちょっと結び目あたりが硬かったですが美味しかったです。おっちゃんも親切ですよ!
思わず「もう1籠!」と言いかけましたがやめましたwあぶないあぶない。

お次の(2)うきうきさんに聞いたお店のマンゴーかき氷を食うぞ!と店内に勢いで入店!
「マンゴー雪花氷を出しやがれ!」って言ってしまうほどの興奮で、恐る恐る「マンゴー雪花氷ありますか?」と聞いたのですがw、残念ながら「没有」とのこと(涙)
どうやら季節限定らしいので行くならお早めに!

失意のままお店を出たのですが良く考えたらマンゴーじゃない他の食べて置けばよかったと激しく後悔。こうやってリピーターは生まれるんですなw

バスでともかくホテルに帰宅。時計は7時前。さあ、晩ごはんだ!しかしどうしてもマンゴーかき氷が食べたくなってしまった私。ネットで調べると台北站にできた微風広場というフードコート内にあるらしい情報を得たのでまずは台北站に行くことにしました。

しかーし、微風広場を何周もするもそれらしいお店が一向に見つからず・・・途方にくれかけたそこにわずかながらの光が差し込みました。

スタバのマンゴージュース!
Dscn0321
今まで色々なサイトで拝見していていつかは欲しいと思っていたのですがどうもスタバの店内というのが私には敷居が高く近寄りがたかったんです。でも微風広場内ならそんなヘタレな私でも買えました!!
ただ、2本購入したのですが(80元)、おねーさんなぜか袋をくれない。言葉&ジェスチャーで「袋くれ!」って伝えたのですがなんと出てきたのが普通の紙袋(しかも手提げ部なし)www

こうして私はこの日の夜はスタバのマンゴージュースをショルダーバックに入れずしりと重さを感じながら行動することになったのでした(笑)

つづくー

| | コメント (4) | トラックバック (0)

台湾ひとり旅’08@ついにねんがんの牛肉餡餅をたべたぞ!

台風が来てるんですね~。どんだけ台湾好きなんだよっていうくらい急に進路変えて停滞していたようです。おまけに停班・停課だったようですし・・・某neori氏某ko氏は遊びに行っているようですが、どうなんでしょうか???

さて、3日目のお昼です!お世話になっており某お方と無事待ち合わせ完了後は、お昼をご馳走いただけるということで「ワンタンのお店」を所望しました。

Dscn0304
案内いただいたのはこちらの写真のお店です。エバーリッチの裏手にある通り沿いです。錦州街かも。

まだ時間も12時前ということでとりあえずワンタンスープをお願いしました。

080818_1151001
ただのワンタンスープとはいえ、ボリュームが(笑)
ワンタンも大きく、スープもあっさりで美味しかったです。が、お腹がふくれ気味にお店を出ると「もう1軒いきましょう、牛肉餡餅は食べたことありますか?」と。

いきまーーーーーーす!(笑)

実は以前、けいすけさんのサイトで「胡椒餅より日本人は好きな味かも」と書かれているのを拝見していて食べてみたかったんです。

大四喜
Dscn0307
なんとも役満的な名前ですが、蒸し餃子や先述の牛肉餡餅、お粥などのそろった日本人向きなお店です。こちらもエバーリッチのすぐそばにあります。

小菜・牛肉餡餅
Dscn0305
小菜は写真にはありませんがかなり種類があって選ぶのも楽しいです。本当は煮卵が食べたかったんだけどそのタイミングで無く・・・
牛肉餡餅、おいしいですね!これ!箸で肉汁を出してみようとしたら定番の汁豪快飛び出し(笑)でも汁一杯で味もしっかりしているので納得の味です。

蒸餃子
Dscn0306
これも美味しかった!蒸し餃子というと私の認識ではここしかなかったのですが、普通な皮の焼かないバージョンなんですね!小龍包っぽかったのでうまいうまいと殆ど私一人で食べてしまいましたw

お店もきれいですし、お粥だけでなく粉ものも美味しいですので我々観光客にはいいお店だと思います。今度知り合いを案内時には連れて来る場所に最適かも!

某お方とはここでお別れです。ありがとうございました!

次は、すっごく久しぶりとなる故宮博物院です。
初めての台湾旅行のときに行った以来なので4年ぶり?当時は改装中で半分しか見れない常態でした。

行き方ですが、今回私が行ったのは以下の方法です。

280番バス
民権中山路口→剣譚站
紅29番バス
剣譚站→故宮博物院

ここでちょっと見誤ったのが、紅29番のバス。このバスだけ故宮博物院に行くバスの中で唯一正面入り口まで運んでくれるそうなので選んだのですが、時刻が固定で30分以上待つハメに・・・

Dscn0313
公共交通機関で行く場合はMRTで士林站、そこからなら多くのバスが故宮博物院まで行くので選び放題です。ただし、
先述のように建物の一番近くまで行くのは紅29番だけですのでご注意を(他もちゃんと故宮博物院まで行ってくれますが少しだけ歩きます)!

Dscn0312
Dscn0311
うおー!こんな事になってたんですか!すっかり立派になって・・・
内部ですが、今は撮影禁止となっていますので写真一切無しです。ここで、知人より依頼を受けていた現地からの絵はがき発送用の絵はがきを購入。
1時間ほど観覧していて時計を見ると既に4時過ぎ。開館時間は5時までということだし、雰囲気は堪能したということでここで終了~。

この後は中心部に戻り各種リベンジです!

つづく~

| | コメント (7) | トラックバック (0)

台湾ひとり旅’08@新発見!Mr.Chouの烤肉燒餅!

3日目です!今日は数年前に台湾に戻られたお世話になっている方と昼食の予定です。場所はエバーリッチの免税店付近なので、距離的に行けるところに行ってみようと。

まずは朝ごはんです。
台湾の朝ごはんとしては豆漿に焼餅って事であの辺が有名ですが、今回は新規開拓!とはいえちょっと遠いので朝ごはん向きで無いかも。。。。
場所はMRTの永春站。もう民権西路站に行くことすら面倒くさいのでw、287番バス→台北站&MRT→永春站ってパターンで移動。

Dscn0300
2番出口を出ると直ぐに見つかりました。まずはブツをご覧頂きましょう!

Dscn0294
こいつです!一見すると焼餅なのですが中に入っているものが珍しいんです。

烤肉燒餅
Dscn0296
中に豚の焼肉とレタス&トマトが入っているものです!珍しいでしょ?中華風と西洋風を混ぜた感じ。これが美味しかった!焼餅もぱりぱり、中の野菜もシャキシャキ、肉もジューシー(注文してから焼いてくれます)!マヨネーズもばっちり!

蛋餅
Dscn0295
これもうまいです!ここ、粉もの美味しいんでしょうか!

豆漿
Dscn0293
普通ですwこのデザイン見たことがあるようなw実は2つの失敗がありまして・・・
(1)豆漿紅茶を頼んだつもりが豆漿に
(2)ピン(氷)というのを忘れてルー(熱)で出てきた
暑い日でしたが熱い豆乳を飲むことになるとは・・・www

周家燒餅
Dscn0298
お店ですがMr.LinならぬMr.Chouです!(笑)
永春站の2番出口をでてその脇にある道沿いですのですぐにわかります!もしこの近辺に宿泊などをされている方は一度お試しを!
私もチャンスがあればまた行きたいなと思ってます。

朝から当りを引き満足しながら次なる場所へ。帰りはMRTで無くバスを使います。今まで新型で載ってみたいなと思ってた忠孝新幹線!!!
ところが一部の座席が後ろ向き。どうやら車椅子の方の付き添い用な模様でした。今更気づきましたが忠孝路沿いの場所に行くときはバスのほうがいいですね。バス移動の利点は風景が見えること。これは楽しめるというよりも道・お店などの位置関係がつかみやすくなります。んで「あーっ!こここんなところにあったんだ」とか「ここはここと繋がってたのか」ってなるんです!

こちらのバスは忠孝路をひたすらまっすぐ行くだけのバスでございます。んで忠孝新生站で降車。

Dscn0301
そしてまたここに(笑)
昨日光華商場のお兄ちゃんに聞いたMSIのカスタマーセンターに行ってWind U100の6セル電池が手に入るか聞くためです。しかし営業時間が11時から・・・ゆっくりめなのね。
仕方ないので新天地ビルをのんびり回ってみることに。でもこちらも開店しているお店はまばら。やはり台湾では午後からの行動が吉ですね。

時間をつぶし、11時にカスタマセンター(中国語では服務中心)に。既に数名のお客さんが来ていたので順番待ち用の切符をとり待機。
そして私の順番に。事前にメモを書いておいたので(Wind Notebook系列 6cell 電池)それを見せると女性の担当の方が電話で確認してくれました。どうやら

「注文してから3~4週間かかります」

とのこと。さすがにそこまでは待てないのでありがとうございましたと伝えあきらめました。こりゃ市販レベルではまだ台湾でも売っていないんだな。

ちなみに6セル電池が最初から搭載されたWindは台湾では売られています。
日本では品不足のWind Netbookですが台湾では普通に売っていますが日本より高いです。3セルモデルでも6万5000円以上しています。Bluetoohがついているだけでここまでの価格アップですので日本では今のモデルはあまり売りたくないのかもね。出荷を調整しているのでは?と睨んでいます。

次は待ち合わせ場所のエバーリッチへ。バス停に行くと214番がちょうど目の前まで行ってくれそうです。と思いきや11:00にバスは行ったばっかり!あきらめて他のバスを探すかと思ったら214番バス到着w 道路事情等で時間がずれることは多数あるそうですのでもし発車時間が過ぎていたとしても少しは待ってみるのもいいかもですね。

つづく~

| | コメント (6) | トラックバック (0)

台湾ひとり旅’08@肩透かしまくりの夕飯

さー夕食だ!連続アップですよ!

時計も20時を回ってますが、台北ですから問題ない!
ホテルに一度戻り、行く場所を確認の上再び外出!行こうと思っていたのは、雙連站を西に行ったところにあるという雙連鵝家莊ってーお店!
ガチョウっすよ、ガチョウ!

屋台で食べつくそう!台湾ごはん(アフィリンク)』にも載っていましたよ。

サンルートからは民権中山路口から63番のバスで行くのがいいかと。私が乗ったバスですが「上車」「下車」の電光掲示が無く、運転手に「シャン?」「シアー?」と聞きまくってたら思いっきり「シアー!!!」と怒鳴られましたw いくらいろんな人に聞かれてるからってあそこまで怒らないでもいいだろと若干ムッとしましたがそんなこと気にしてはバスなんて乗ってられませんw

バスは民生西路という停留所へ。お店までは1分ほどです。しかーし、、、でた~!!!旅行者の天敵、休業日(笑)

某ちさん同様写真も撮らず呆然とする私w

しかし何か食わないと気がすまない!
ここは台北、雙連。あそこに行ってみましょう!

Dscn0280
寧夏路夜市!!!
いつも近場にいながら一度も行った事ありませんでしたがついに初来訪!
ここでも調べておいたお店がストックしてあります。んがー!無い!3往復くらいしたんだけど無い。

ここでも肩透かし・・・

Dscn0281
ただ何も食わず帰るのも悔しいのでとある屋台で花枝炒意麺を注文~。
イメージとしてはウスターソースのあんかけ焼きそばです(笑)麺はゆでたり無いインスタント麺を想像してもらうとわかりやすいかとwww

さあ、どうしよう、ガチョウが食いたくて仕方が無いぞ。雙城街に戻って食べても良いけどそれじゃ脳が無いし。

ってーことでまだ脳内にストックしてあるお店に行くことにしました。場所は西門站。あのお店じゃないですよ!w 

Dscn0282
歩行者天国の場所に出ている屋台で黒胡椒味の香詰食いながら記憶を頼りにお店を探します。この腸詰うまかったです!チョコ味は食べませんでしたがwww

あった~!千暉鵝肉店というお店。しかーし今日は終わっちゃったよと言うおじいさん。最初からこちらに来ていれば・・・くっ。まだまだぁ~!もう一軒ストックが!こちらは十字亭鵝肉店という店です。どんだけストックしてるんだとwwwそれだけガチョウ肉を食いたかったんですよ!しかしお店真っ暗でやんの・・・

・・・

・・・・

・・・・・

Dscn0283
あの店へ(爆)
後片付けをしていましたがぎりぎりセーフだった模様です。注文時、「1人分」と言ったら「サン!」と肉を切る人に伝達していたので1人前が3両って事なんでしょうね。今後はそれベースで色々頼めそうだぞ・・・
やっぱりここは美味しいね!鉄板だわ!

そんな感じでこの日は終了。ホテルに戻る途中、いつもの屋台で愛玉檸檬を買い、ホテルでだらけながら就寝。。。
んー、なんか今日は後半調子が狂っちゃったな。でもまだ2日ありますし!>しつこいw

つづく

| | コメント (4) | トラックバック (0)

台湾ひとり旅’08@雨中の電脳ショップハシゴ

あーあ、とうとう買いだめしてあった台湾のお菓子・ジュースが無くなりました・・・
今度はいつ買いにいけるやら・・・
とおいうことで2日目の続きです~、、、が!今回は写真少ないです(汗)

台鉄で台北站に戻り外に出てみると土砂降りの雨(汗)
この後は、今回の旅のメインとして考えている光華商場ビルへ行こうと思っていたのですが、小降りになるまで駅近辺でゆっくりすることにしました。
台北駅前には、電脳ショップビルの統一元氣館とNOVAがあるのでまずはこっちを見てみようと。

今回旅の中で買おう・探してみようと思っているのが

・EeePC901のLinuxモデルでさらにそれを日本語キーボードに換えてくれるか
・Windnetbookの6セルバッテリー単体

です。こちらを中心にまずは統一元氣館へ。
どうやら現在日本でも好評発売中なw、AcerのAspireONEが発売直後らしく、多くのお店で大々的にプロモーションしてました。ShowGirlが来ているお店もありましたよ!
チェックしていたものに関してはとりあえずモノがあるかだけの確認。なんたってまだ2日ありますから(笑)

パソコン関係のお店は1階と地下に少しありますのでそこをぐるりと。さぁ~、雨も小降りになったかなと。外に出てみると・・・

雨、さらに激しさ増す。

むー・・・結局30分以上ここで雨宿りするも一向にやむ気配がないので意を決して
統一元氣館

新光三越

NOVA
という雨宿り作戦を使い移動しました。でも服びしょぬれ・・

NOVAは地下~3階まですべて電脳関係のお店です。ワタクシ興奮www
こちらも統一元氣館同様、各店舗を冷やかすにとどめました。なんたってまだ2日ありますから(笑)ひとつだけ気になるものが。
PAPAGO R15!とUSB接続のGPS機のセットで699元って(笑)
ちなみに私が前回の旅で買ったPAPAGO! R15はソフトだけで720元(汗)悔しくて買いそうになりましたが我慢。。。。

P1050655_2
さすがに雨も少しだけ小降りになってましたのでとりあえずはホテルに戻ることに。戻る途中、勝立百貨で傘購入。おばちゃんチックなデザインが残念ですが、いちいちお店に入るごとに雨つぶ払いなどが必要のない逸品です。柄のデザインさえよければ・・・クッ。

部屋に戻って気付いたのが服が雨と汗でベトベト(涙)
さすがに1日歩きまわった上にあの雨だもんなあと。とりあえず上着をTシャツに着替え
時計を見るとまだ7時過ぎ。お腹も空いていないし、あそこに行こう!と再び外出!

Dscn0279
夜の光華數位新天地
営業は9時までとのことなのでまだ1時間以上回れます。
數位というのは「デジタル」という意味らしいです。さしづめ新しい秋葉原ラジオデパートって感じですかね。いやー以前のプレハブより通路が広くなってるので移動も楽だし商品もすごい見やすい!
1階にフードコートも出来てるしここでかなりのことが事足ります。

とりあえずEeePCが置いてあるお店で「EeePC 901 Linux」というメモを見せ、ある場合にキーボードを日本語版に交換してもらえるか尋ねてみました。解答としては
「キートップに日本語用のシールを貼ることができるよ」
とのことですが、それじゃ私の希望とは違うって事で断念。

帰り際に1FでWind U100を陳列している店があったので、「Wind U100 6cell 電池」というメモを見せたら
「無いけど、市民大道の角にあるMSIのカスタマセンターに聞いてみな」
と外に出てアドバイスをいただきました。よし後日出直してみよう。

Dscn0289
その後は閉まっているお店が多かったのですが八徳路をうろつき、例のジュースを買い(いつもの場所はおじさんが売ってたので他のところでw)、帰還。

ここにきてようやくお腹が減ってきたので何か食いにいくか!おお、珍しく食べ物が一度も出てこないエントリだったw

つづく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台湾ひとり旅’08@友人と鶯歌へ

2日目です!

Dscn0258
今日は学生時代の友人(台湾からの留学生)と久々に会う予定で9時半ころに迎えに来るということなのでゆっくり起床&朝の散歩がてら雙城街をぶらり。

Dscn0260
朝何食うかな~と悩んでいたのですが、日曜日にもかかわらずあのMr.Linが営業中(笑)ここで定番の猪排法式土司を購入~。

あと豆乳という気分でもなかったのでセブンイレブンへ。Wiflyという公衆無線LANサービスのプリペイドカードが売ってるらしく、今回それに挑戦するつもりだったのでそいつも探してみようと。でも見つからず・・むー残念。まあおいおい見つければいいやとお茶と一緒にこんなものをゲットしました!

地図王・台北市
P1050639
P1050645
『歩く台北』と比較していただくとわかると思いますが非常に小さい小冊子タイプの台北市の地図でございます。
これ、かなり便利!漢字だから読めないこともないし!

ホテルに戻って猪排法式土司をぱくつきながら友人が来るのを待つことに。すると友人より衝撃の電話が!

「乗っているバスが警察にスピード違反で切符切られてるので遅くなる」

あ~そんなこともあるでしょうね、と思わせてしまう台湾恐るべしですw

Dscn0263
んで、50分ほど遅れて友人&友人の妹親子登場。まずはタクシーで台北駅に。台鉄に乗っておでかけでございます。

Dscn0265
場所はこの切符の行き先でございますっ!陶器の町、鶯歌です!
切符をもらうためにスタンプを押す場所で案内プリントにペタペタはんこを試し押ししてたら軽く駅員に悪態つかれつつw 無事到着!

Dscn0268
歩いている途中で朝市(かな)発見。果物類はやはり台北市より安いですね。
そして歩くこと5分ほど・・・

Dscn0271
だんだんとそれらしい雰囲気に・・・

鶯歌陶瓷老街!
Dscn0275
古くから陶芸の町であったこちらを現在は観光地として一部の街並みを保存しているようです。日曜日ということもあり道路も自動車進入禁止で人もいっぱいでした!

P1050652
私自身はさほどw、陶器などには興味はなかったのですが、友人たちと立ち寄ったお店でこんなキーホルダー購入。手作りらしいです。

途中、腸詰を4人でシェアしようと買ったものの私一人で食べつくして怒られたりとw、軽くぼけかましながらお昼ごはん食べましょうということに。

食事はこちらに載っている富貴というお店へ。
陶芸作家さんの作品を食器として出してくれるお店として有名だとか。すんません、外観写真撮りはぐりました。その上店内撮影禁止・・・
私はコースメニューの鶏肉のローストの中にお米が詰められているものを頼みました。他にサラダ、スープがつきますがこれがどれもめちゃめちゃ量が多い(汗)

なんでライスが付かないんだ!と3人ご飯を追加注文しましたが大失敗でした。ゲフ(笑)
西洋風料理中心のお店ですがどれも美味しかったですよ!

お店を出て時計を見るともう3時過ぎ!ずいぶん歩き回りました。
Dscn0266
朝から長い時間同行いただいた友人・妹さん親子にお礼を言い、鶯歌站でお別れしました(彼女たちは中壢在住)。

そうそう、台鉄ですが、今年から一部の路線で悠遊卡が使えるようになっています。特急の利用などでない時はこちらが便利ですよ!
これで私も晴れて台鉄デビューを果たしましたので行動範囲が広まるぞ~!

つづく

| | コメント (3) | トラックバック (0)